Garbageが新曲「Empty」を公開

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Pin on PinterestShare on TumblrEmail this to someoneBuffer this pagePrint this pageShare on VKShare on RedditFlattr the authorDigg thisShare on LinkedInShare on YummlyShare on StumbleUpon

Garbage

Garbageが新曲「Empty」を公開した。GarbageはNirvanaやSonic Youth、Foo Fighters等の作品を手がけてきたプロデューサーButch Vig率いるスコットランドのロック・バンド。この曲は彼らが6月にリリースするニュー・アルバム『Strange Little Birds』に収録される。
フロントウーマンのShirley Mansonは、ニュー・アルバムを”開放的な状況下で制作された原点回帰的作品”と評しているが、この曲もその言葉通り、ファースト・アルバム『Garbage』を彷彿とさせるようなノイジーなギター・サウンドとキャッチーなメロディが同居している。

 
MansonとVigはアルバムについて次のようなコメントを発表している。

Shirley Manson: 唯一念頭に置いたのはフレッシュであることと、自分の本能に従うこと。 詩的にも音的にもね。あと、 これまでのガービッジのどの作品よりも控えめよ。

Butch Vig: ヴォーカルも生々しく感情が表れていて、すぐに気に入ったよ。

Shirley Manson: 私にとって、不思議なことに今作は最もファーストに近い作品と言えるの。あの頃の真新しい感覚っていうのか。応えるべき要求がないっていうことが理由の一つかもしれない。なんて開放的なのかしら。

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Pin on PinterestShare on TumblrEmail this to someoneBuffer this pagePrint this pageShare on VKShare on RedditFlattr the authorDigg thisShare on LinkedInShare on YummlyShare on StumbleUpon