Ben Lukas Boysenがニュー・アルバム『Spells』をErased Tapesからリリース

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Pin on PinterestShare on TumblrEmail this to someoneBuffer this pagePrint this pageShare on VKShare on RedditFlattr the authorDigg thisShare on LinkedInShare on YummlyShare on StumbleUpon

Ben-Lukas-Boysen-press-photo-by-Claudia-G-dke_01_PRINT_cropped
(Photo by Claudia Gödke)

Ben Lukas Boysenがニュー・アルバム『Spells』を〈Erased Tapes〉からリリースする。6月12日にリリースされる国内流通盤には、ボーナス・トラック「Evensong」のDLクーポンが特典として付属する。リリースに先駆けて収録曲「Golden Times 1」のストリーミングが公開中。
Ben Lukas Boysenは、ドイツ・オルデンブルク出身で現在はベルリンを拠点に活動する音楽家/サウンドデザイナー。以前にはHECQ名義でアンビエントやブレイクコアなどの作品をリリースしていた。Nils Frahmがミックスとマスタリングを担当した本作は、散りばめられたピアノや弦楽器、ライヴ・レコーディングしたサウンドをコラージュし制作したピアノ・アルバム。今回のリリースにあわせて、2013年にリリースしたデビュー作『Gravity』も〈Erased Tape〉から再びリリースされる。

アーティスト : Ben Lukas Boysen (ベン・ルーカス・ボイセン)
タイトル : Spells (スペルス)
品番 : AMIP-0078
発売日 : 2016年6月12日
フォーマット : 国内流通仕様CD
価格 : 2300円 + 税
レーベル : Erased Tapes
流通 : インパートメント
ジャンル : ポストクラシカル/エレクトロニック
バーコード : 4532813340784
■日本流通盤のみボーナストラック”Evensong”のDLクーポン付き

Track:
1.The Veil
2. Nocturne 3
3. Sleepers Beat Theme
4. Golden Times 1
5. Nocturne 4
6. Keep Watch
7. Golden Times 2
8. Selene

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Pin on PinterestShare on TumblrEmail this to someoneBuffer this pagePrint this pageShare on VKShare on RedditFlattr the authorDigg thisShare on LinkedInShare on YummlyShare on StumbleUpon