デザインを学び始めた人のための書籍『デザインの製図』が発売

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Pin on PinterestShare on TumblrEmail this to someoneBuffer this pagePrint this pageShare on VKShare on RedditFlattr the authorDigg thisShare on LinkedInShare on YummlyShare on StumbleUpon

書籍『デザインの製図』が5月28日に株式会社ボーンデジタルから発売される。
デザインを学び始めた人向けに著された本書では、規格に沿った図面の書き方の基本から、相手が理解しやすく伝えるために必要なこと、実作業で必要な直線の5分割方法や、様々な曲線や楕円の描き方を解説する。書籍情報は以下のとおり。

DD_cover_final

デザインを学び始めた人のための
デザインの製図
Technical Drawing For Beginners

【書籍基本情報】
発売予定日:2016年5月28日
著者:青木 英明、大竹 美知子、久永 文、福田 一郎
定価:本体2,500円 + 税
発行・発売:株式会社 ボーンデジタル
ISBN:978-4-86246-288-6
総ページ数:168
サイズ:B5変形版(182 × 230 mm)

【内容紹介】
規格に沿った図面の書き方の基本を分かりやすく解説

プロダクトデザインやインテリアデザインなどを仕事にしていく上で、設計図に使われる製図技法を解説しています。基本だけではなく、相手が理解しやすく伝えるために必要なことは、もちろん実作業で必要な直線の5分割方法や、様々な曲線や楕円の描き方を解説しています。
基本的な技術として製図道具をどのように使うのか、作図の順序はどうするのか、そして幾何学の知識をどう生かすのかを学びます。
演習を重ねることで、製図の意図を理解し、正しく図面を描けるようになります。

samplepage_01
画像をクリックで拡大。

samplepage_02
画像をクリックで拡大。

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Pin on PinterestShare on TumblrEmail this to someoneBuffer this pagePrint this pageShare on VKShare on RedditFlattr the authorDigg thisShare on LinkedInShare on YummlyShare on StumbleUpon