Ulrich Schnaussがmatryoshkaの「Niedola」をリミックス

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Pin on PinterestShare on TumblrEmail this to someoneBuffer this pagePrint this pageShare on VKShare on RedditFlattr the authorDigg thisShare on LinkedInShare on YummlyShare on StumbleUpon

matryoshka_V34_jk_lo2-951x940

Ulrich Schnaussmatryoshkaの「Niedola」をリミックス、そのストリーミングが公開された。このリミックスは6月11日に〈Virgin Babylon Records〉からリリースされるmatryoshkaのリミックス・アルバム『pseudepigrapha』の収録曲。『pseudepigrapha』はmatryoshkaの活動10周年を記念し、彼らが2012年にリリースしたアルバム『Laideronnette』の収録曲を10組のアーティストがリミックスした作品で、Ulrich Schnaussの他に、〈Virgin Babylon Records〉主宰のworld’s end girlfrienddownyのギタリスト青木裕、mergrimarai tasukuanoicemoshimossGo-qualia、セルフ・リミックスとしてmatryoshka、そして公募により選出されたCandlegravityという計10組のアーティストが参加している。

なお、今夜21時からのDOMMUNEでは、今月28日に渋谷WWWで開催される〈Virgin Babylon Records〉主催のレーベル・イベント「Virgin Babylon Night 3」と今月25日にTSUTAYA O-WESTで開催されるHave a Nice Day!のワンマンショー「HELTER SKELTERS DISCO SHOWCASE」の開催にあわせたプレ・イベント番組「Virgin Babylon Monday Night Dreamer」が放送される。番組の詳細はこちらから。

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Pin on PinterestShare on TumblrEmail this to someoneBuffer this pagePrint this pageShare on VKShare on RedditFlattr the authorDigg thisShare on LinkedInShare on YummlyShare on StumbleUpon