LEO今井が約3年ぶりの自主企画ワンマンライヴを9月に新代田FEVERで開催

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Pin on PinterestShare on TumblrEmail this to someoneBuffer this pagePrint this pageShare on VKShare on RedditFlattr the authorDigg thisShare on LinkedInShare on YummlyShare on StumbleUpon

LEOIMAI_アー写

METAFIVEや向井秀徳とのユニットKIMONOSでも活動するLEO今井が、約3年ぶりとなる自主企画ワンマンライヴ「TOKYO LIGHTS.」を9月11日(日)に新代田FEVERで開催。岡村夏彦(gt)、シゲクニ(bs)、白根賢一(Great 3)(ds)を迎えたバンド編成でパフォーマンスをおこなう。開催に伴いイベントに向けた本人のコメントも到着している。

LEO IMAI ワンマンライヴ「TOKYO LIGHTS.」
2016年9月11日(日)
会場 新代田FEVER
開場17:00- 開演18:00-
TICKET 3,800円(税込/Drink別)
OFFIAL WEB先行予約受付中! [〜6/5(日)23:00まで] (*5/20 PM12:00より受付開始)
受付URL(パソコン・スマートフォン・モバイル)
http://l-tike.com/leoimaiticket/
*先行予約に関するお問合せ:ローソンチケットインフォメーション 0570-000-777(営業時間:10:00~20:00)
お問合せ 新代田FEVER tel: 03-6304-7899
http://www.fever-popo.com/

変わることには、変わりない。   
よく知っていて親しみのあるものは全部やがて崩れてしまう。優しくぼんやり光るロウソクの火も、そのうち吹き消され、再び周りを真っ暗闇に引きずり落とす。代わりに建つものとその明かりは、奇怪のごとく馴染みが薄く、あまりにも眩しすぎる光線を放つ。だけど、 その強烈な光は失望や恐慌へと誘い込む敵ではない。人を急き立て、前に進むことを促し、その必然性を知らせてくれる味方だ。この世に揺るぎなく変わらない普遍的な真実が一つだけあるとすれば、みんな例外なく、真っ暗闇の中で衝突してほんの一瞬だけ輝きを作る素粒子の様に、変わり続けるということだろう。
この東京地獄という名のシャンデリアの中でも、変わることには、変わりない。 – LEO今井


 
Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Pin on PinterestShare on TumblrEmail this to someoneBuffer this pagePrint this pageShare on VKShare on RedditFlattr the authorDigg thisShare on LinkedInShare on YummlyShare on StumbleUpon