マウスで描いた曲線に基づいてビート、コード、メロディーを瞬時に作成するプラグイン「Liquid Music」が7月から国内でも販売開始

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Pin on PinterestShare on TumblrEmail this to someoneBuffer this pagePrint this pageShare on VKShare on RedditFlattr the authorDigg thisShare on LinkedInShare on YummlyShare on StumbleUpon

カナダWaveDNA社が開発のプラグイン「Liquid Music」が、2016年7月上旬より日本国内でも販売される。
このプラグインはマウスで描いた曲線に基づいて、ビート、コード、メロディーを瞬時に作成。ユーザーは搭載されたサンプルや様々なコードパターンを組み替えながら簡単な操作でオリジナル・トラックを制作することができるという。製品概要は以下のとおり。

Liquid-Music-Full

Liquid-Music-Chords-Layer-2

Liquid-Music-Ableton-Live-Integration

ブランド名:WaveDNA
製品名:Liquid Music
価格:18,500円(税抜)
発売日:2016年7月上旬

主な特長
– コード理論やビートメイクの知識は不要
– メロディの線を書くだけで、相互性のあるコードやスケールを自動生成
– シンプルかつ独特のヴィジュアル・ワークフローで、ビート、コード、メロディーを瞬時に作成
– カラーパターンに基づいて、ヒューマナイズされたリズム・パターン、ベロシティ、ビートを自動生成
– VST、AU、Max for Live に対応

■Liquid Music製品紹介&デモ版ダウンロード: https://dirigent.jp/product/wavedna/liquid-music/


 
Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Pin on PinterestShare on TumblrEmail this to someoneBuffer this pagePrint this pageShare on VKShare on RedditFlattr the authorDigg thisShare on LinkedInShare on YummlyShare on StumbleUpon