Omar Rodríguez-Lópezがソロ・アルバム12作を今月から12月にかけてリリース

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Pin on PinterestShare on TumblrEmail this to someoneBuffer this pagePrint this pageShare on VKShare on RedditFlattr the authorDigg thisShare on LinkedInShare on YummlyShare on StumbleUpon
Omar-Rodriguez-Lopez-Telesterion-ORL_Telesterion_final

Mars VoltaやAt the Drive-Inのギタリストとして知られるOmar Rodríguez-Lópezが、ソロ・アルバム12作のリリースをアナウンスした。
これまでにも数多くのソロ作品をリリースしてきた彼だが、今回のシリーズは2008年から2013年にかけてレコーディングした音源を収録した作品で、Deantoni Parks (Mars Volta/Bosnian Rainbows) やTeri Gender Bender (Le Butcherettes)も参加。来週15日に第1作目として『Sworn Virgins』をリリース、その後は2週間ごとにリリースする予定で、12作目の『Some Need It Lonely』は12月16日にリリースされる。なお、12作をまとめたボックス・セットのリリースも予定しているという。(via CoS)

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Pin on PinterestShare on TumblrEmail this to someoneBuffer this pagePrint this pageShare on VKShare on RedditFlattr the authorDigg thisShare on LinkedInShare on YummlyShare on StumbleUpon