haruka nakamuraが音楽を担当した手塚悟監督映画『Every Day』のサントラCD-R付きパンフレットが劇場限定で販売

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Pin on PinterestShare on TumblrEmail this to someoneBuffer this pagePrint this pageShare on VKShare on RedditFlattr the authorDigg thisShare on LinkedInShare on YummlyShare on StumbleUpon

unspecified

haruka nakamuraの楽曲「every day」から着想を得て制作された7月23日(土)より新宿 K’s cinema にてレイトショー公開(全国順次公開予定)される手塚悟監督新作映画『Every Day』。本作の公開を記念し、劇中の楽曲を音源化したサントラCD-R付パンフレットが劇場窓口にて数量限定で販売される。
本作の制作中には、監督自身が脳梗塞で長期の入院・リハビリを余儀なくされたり、母が急逝するなど苦難が続いたが、「だからこそ伝えたい」という思いを胸に完成にこぎつけたという。今回発売されるパンフレットに付属するサントラCD-Rには2016年版の「every day」と言えるメイン曲等haruka nakamura自らが全曲をピアノで新録した楽曲が収録される。

8年前。1枚目のアルバム「grace」を発表しました。一曲目に、「every day」という曲を作りました。とても大事な曲でした。楽曲から着想した映画を作りたいと、監督から相談されたのが3年前。ついに完成、公開されます。音楽は全てピアノだけで新録しました。月日や想いが折り重なった僕達のevery dayをお楽しみ頂けたら幸いです。」 – haruka nakamura / 音楽家


映画『Every Day』オフィシャルサイト:http://everyday-movie.jp/

7月23日(土)より新宿K’s cinemaにてレイトショー
全国順次公開予定

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Pin on PinterestShare on TumblrEmail this to someoneBuffer this pagePrint this pageShare on VKShare on RedditFlattr the authorDigg thisShare on LinkedInShare on YummlyShare on StumbleUpon