The Radio Dept – Heaven’s on Fire

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Pin on PinterestShare on TumblrEmail this to someoneBuffer this pagePrint this pageShare on VKShare on RedditFlattr the authorDigg thisShare on LinkedInShare on YummlyShare on StumbleUpon
LAB129_Sleve.indd

2010年にリリースしたアルバム『Clinging to a Scheme』(2016年現在の最新アルバム)の収録曲。2000枚限定のCDシングルも〈Labrador Records〉からリリースされている。このシングルにはカップリングとしてSadeのカヴァー「All About Our Love」、そして隠しトラックとして「America」が収録されていた。
「Heaven’s on Fire」の冒頭で流れるのは、Thurston Moore (Sonic Youth) によるユース・カルチャーを妨げる資本主義の仕組みを破壊するべきだという主旨のコメント。これはSonic Youthのドキュメンタリー『1991: The Year Punk Broke』からサンプリングされている。
ちなみにこの曲、正式にリリースされる前は「Spring Time」というタイトルが付けられていた。歌詞はオフィシャル・サイトで閲覧できる。mp3のダウンロードもオフィシャル・サイトから。

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Pin on PinterestShare on TumblrEmail this to someoneBuffer this pagePrint this pageShare on VKShare on RedditFlattr the authorDigg thisShare on LinkedInShare on YummlyShare on StumbleUpon