Mastodon、The Mars Volta、Alice in Chains等のメンバーによる新バンドがデビュー・アルバムをリリース

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Pin on PinterestShare on TumblrEmail this to someoneBuffer this pagePrint this pageShare on VKShare on RedditFlattr the authorDigg thisShare on LinkedInShare on YummlyShare on StumbleUpon

OTCD-5731_cover

Giraffe Tongue Orchestraのデビュー・アルバム『Broken Lines』が9月23日に世界同時リリースされる。Giraffe Tongue Orchestraは、William DuVall (Alice In Chains) 、Ben Weinman (The Dillinger Escape Plan) 、Brent Hinds (Mastodon) 、Pete Griffin (Dethklok) 、Thomas Pridgen (The Mars Volta)によるバンド。8月にはReading and Leeds Festivalsでライヴ・デビューする予定。
The Dillinger Escape Plan、Poison the Well等を手掛けるSteve Evettsとバンドの共同プロデュースにより制作された本作、バッキング・ヴォーカルでJuliette Lewis。ドラムでQueens of the Stone AgeのJon Theodoreがゲスト参加している。今回のアルバムについてメンバーは次のようにコメントしている。

MastadonのメンバーとしてSoundwaveの出演した時、僕はオーストラリアのシドニーの動物園に行ってキリンをみたんだよ。キリンって素晴らしくって、僕の手からキリンが一房のバナナを舌でつかむと、同時に皮もむいてしまって、すぐさまバナナは口の中に放り込まれるんだ。バナナはもう、食べられる準備ができているんだよね。で、Soundwaveで僕はBenを見かけて言ったんだ。『なぁ、僕らのバンド名が見つかったよ』って。そして、彼にキリンの話をしたんだ – Brent Hinds

アルバムの曲の歌詞を書いているとき、なんだか映画のために書いているような気になったんだ。一つの曲の中でムードが素早くドラスティツクに変化していくんだよ。時には全てが変わってしまったりもするんだ。もし通例のロックの書き方で作業をしていたら困り果てていただろう、と思える時が多々あったよ。制作の過程が普通じゃなかったんで、バンドを一つにするコアな部分はシンプルだった。相互の称賛と友情だね – William DuVall

BrettとWilliamと僕は長年の友達だったんだ。Williamとアルバムを仕上げることができたのはまるでパズルを完成させるような感じだった。このバンドは彼が幅を広げる良い機会となったと思う – Ben Weinman


【GIRAFFE TONGUE ORCHESTRA “BROKEN LINES”】
2016.9.23 ON SALE(世界同時発売)
ジラフ・タン・オーケストラ『ブロークン・ラインズ』
■品番:OTCD-5731■定価:¥2,300+税■その他:解説/歌詞/対訳付
日本盤ボーナス・トラック収録(予定)
世界同時発売

Tracklist:
1. Adapt Or Die / アダプト・オア・ダイ
2. Crucifixion / クルシフィクション
3. No-One Is Innocent / ノーワン・イズ・イノセント
4. Blood Moon / ブラッド・ムーン
5. Fragments & Ashes / フラグメンツ・アンド・アシェス
6. Back To The Light / バック・トゥ・ザ・ライト
7. All We Have Is Now / オール・ウィー・ハヴ・イズ・ナウ
8. Everyone Gets Everything They Really Want / エヴリワン・ゲッツ・エヴリシング・ゼイ・アリー・ウォント
9. Thieves And Whores /シーヴス・アンド・ホアズ
10. Broken Lines / ブロークン・ラインズ
※他、日本盤ボーナス・トラックを追加収録予定


 
Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Pin on PinterestShare on TumblrEmail this to someoneBuffer this pagePrint this pageShare on VKShare on RedditFlattr the authorDigg thisShare on LinkedInShare on YummlyShare on StumbleUpon