坂本龍一が手がけた映画『母と暮せば』のサントラが海外でもリリース、収録曲が公開

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Pin on PinterestShare on TumblrEmail this to someoneBuffer this pagePrint this pageShare on VKShare on RedditFlattr the authorDigg thisShare on LinkedInShare on YummlyShare on StumbleUpon
unnamed (7)

坂本龍一が復帰第一作として手がけた映画『母と暮せば』 (英題: NAGASAKI: MEMORIES OF MY SON) のオリジナル・サウンドトラックが、9月23日にロサンゼルスの〈Milan Records〉からもリリースされる。
このリリースにあわせて、The Faderで「雨だれ」 (英題: Raindrops) のストリーミングがプレミア公開された。同メディアでは坂本龍一の最新インタビューも公開、本作の制作背景や、映画『戦場のメリークリスマス』で共演したDavid Bowieについても触れられている。彼はBowieがとても知的で言葉を交わさずとも相手の心の内を汲み取る直感に長けた魅力的な人物だと語った。


 
Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Pin on PinterestShare on TumblrEmail this to someoneBuffer this pagePrint this pageShare on VKShare on RedditFlattr the authorDigg thisShare on LinkedInShare on YummlyShare on StumbleUpon