Song Premiere: okamotonoriaki – Happy Ending

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Pin on PinterestShare on TumblrEmail this to someoneBuffer this pagePrint this pageShare on VKShare on RedditFlattr the authorDigg thisShare on LinkedInShare on YummlyShare on StumbleUpon

unspecified-1

今回のSong Premiereは、okamotonoriakiが今月31日にリリースするニュー・アルバム『Happy Ending』のタイトル・トラック「Happy Ending」。
okamotonoriakiは大阪出身で、現在は「音楽と映像を用いた表現」を軸に東京を拠点に活動するオーディオ・ビジュアルアーティスト。NHKや国立新美術館を始めとする様々な企業・団体の音楽や映像作品を手がけている。通算3枚目のオリジナル・アルバムとしてマレーシアのエレクトロニカ・レーベル〈mu-nest〉からリリースする本作『Happy Ending』は、人間誰もが抱える孤独と、その中で思い返す幸せな記憶の物語や瞬間を捉えながら、繊細なメロディやビート、エレクトロニクスを3年の月日をかけて組み上げていったという渾身の作品。本作について本人のコメントが到着している。タイトル・トラック「Happy Ending」のダウンロードはSoundCloud、またはこちらから。

アルバムについて

3年ほど前、僕は「個人」についてよく考えていることを自覚しました。
インターネットとSNS。世界は急速に小さくなりました。
「常に人と繋がっている日常」「共有の時代」
良いことも増えました。しかし、本質的な「個人」は失われていきました。

そして、時代の流れは悪い方向に向かっている。そう思うことも増えました。
国内、国外の様々な友人達と話している時、うっすらとそれを感じます。
しかし、彼らは、それぞれの意思を持ち、日々の生活を送っています。

彼らの笑顔を見ている時、僕はふと考えました。
「もし、明日世界が終わっても、彼らは幸せだったと言うんだろうな。」

僕は幾つかのストーリーを作りました。
たくさん「独り」の物語。
そして、ここに出てくる登場人物達の気持ちを追体験し、音楽を作りました。

このアルバムは、そんな僕の日常的思考の集合体だと思っています。
ラジオみたいな音楽だなと、自分で思っています。
ひとりで、ひっそりと聴いてみてください。

okamotonoriaki

 

発売日:2016年7月28日(木)※2016年7月31日(日)に変更となりました。
品番:AMIP-0085
アーティスト:okamotonoriaki(岡本憲昭)
タイトル: Happy Ending
フォーマット:国内流通仕様CD
本体定価:2,200円 +税
バーコード: 4532813340852
発売元:mu-nest
流通:p*dis / Inpartmaint Inc.
ジャンル : ELECTORNICA / NEW AGE / J-INDIE
◎日本流通盤のみボーナス・トラック2曲のDLクーポン付

Tracklist:
1. Escaper
2. Dogsled
3. At The Window (w/ Cuushe)
4. Here And There
5. Citylights (w/ Aki Huang)
6. Polaris
7. Tokyo (w/ Flica)
8. Snow Day
9. Rooftop Paradise (w/ Polar M)
10. Happy Ending


 
Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Pin on PinterestShare on TumblrEmail this to someoneBuffer this pagePrint this pageShare on VKShare on RedditFlattr the authorDigg thisShare on LinkedInShare on YummlyShare on StumbleUpon