Shin Sasakubo & Akiyuki Okayasuがアルバム『invisible flickers』を〈PROGRESSIVE FOrM〉からリリース

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Pin on PinterestShare on TumblrEmail this to someoneBuffer this pagePrint this pageShare on VKShare on RedditFlattr the authorDigg thisShare on LinkedInShare on YummlyShare on StumbleUpon

H1_PFCD60

Shin Sasakubo & Akiyuki Okayasuがアルバム『invisible flickers』を〈PROGRESSIVE FOrM〉から8月13日にリリースする。
Shin Sasakubo (笹久保 伸) はこれまでにイタリア、ギリシャ、ブルガリア、キューバ、アルゼンチン、チリ、ボリビア、ペルーでソロ公演をおこなってきた現代音楽とアンデス音楽を演奏するギタリスト。2004年から2007年にかけてはペルーに在住し、音楽の採集調査や演奏活動、同地で13枚のCDをリリースした。また、演奏以外にもアンデス音楽やアートについて早稲田大学、多摩美術大学、京都外国語大学、東京医科歯科大学などで特別講義をおこなっている。
Akiyuki Okayasu (岡安 啓幸) は埼玉県出身の作曲家。今年国立音楽大学を中退し、山本製作所開発部に入社。プログラマー/音楽家として電子楽器の開発、サウンドシステムの開発などを行っている。また、DSPの専門家でもあり、自作のためのVSTプラグインの開発もおこなっている。
その二人が今回コラボして制作し、リリースするのは、叙情性に重きを置いたというアンビエンス・アルバム。目に見えない「フリッカー(明かりの明滅、ゆらめくもの)」というテーマを軸に、明かりのゆらめきであったり、グラデーションといった映像感をイメージしながら、永遠に続く新鮮な響きによって様々な情景を描こうとしたという。

制作手法に関する岡安 啓幸のコメント
「制作の最初にギターの即興を録音しました。ギターの音、音楽はすでに独自のものでした。変則的な調弦やギターにプリパレーションを施したことも関係しますが、特殊な技法以上にそもそもの演奏の力が歴然としていてコントロールルームで興奮して聴いていました。その即興演奏のデータをあるときは独自のプログラムによって加工し、あるときは編集と再構成を重ねることで私たちの音楽は生み出されています。」

発売日   : 2016年8月13日(土曜日)
アーティスト: Shin Sasakubo & Akiyuki Okayasu(シン・ササクボ・アンド・アキユキ・オカヤス)
タイトル  : invisible flickers(インビジブル・フリッカーズ)
発売元   : PROGRESSIVE FOrM
販売元   : BRIDGE INC.
規格番号  : PFCD60
価格(CD) : 税抜本体価格¥2,000
収録曲数  : 7曲 (50分)
JAN     : 4582237835175

◆Tracklisting(7曲50分)
1. flare (04:24)
2. outlines (04:40)
3. breathless, hyperpnea (10:12)
4. typewriter (02:15)
5. vanished (05:26)
6. in the gray (02:34)
7. endlessness (20:08)


 
Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Pin on PinterestShare on TumblrEmail this to someoneBuffer this pagePrint this pageShare on VKShare on RedditFlattr the authorDigg thisShare on LinkedInShare on YummlyShare on StumbleUpon