Amazonが定額読み放題サービス「Kindle Unlimited」を日本国内でも開始

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Pin on PinterestShare on TumblrEmail this to someoneBuffer this pagePrint this pageShare on VKShare on RedditFlattr the authorDigg thisShare on LinkedInShare on YummlyShare on StumbleUpon

sub2

Amazon.co.jpが本日2016年8月3日(水)からKindle Unlimitedサービスを開始した。これは月額980円(税込)で書籍、コミック、雑誌を含む和書12万冊以上、洋書120万冊以上のKindle電子書籍が読み放題になる新しい定額読み放題サービス。人気作家のベストセラーや240タイトル以上の雑誌等をiOS/Androidスマートフォンやタブレット、Kindle電子書籍リーダーやFireタブレットで楽しむことが出来る。詳細は公式ページへ。なお、初回の30日間は無料で試用できる。

Kindle Unlimitedの特長:

・書籍: 「陽気なギャングが地球を回す」(伊坂 幸太郎)、「『原因』と『結果』の法則」(ジェームズ・アレン)、「お金持ちの教科書」(加谷 珪一)などのベストセラーを含む80,000冊以上の作品

・コミック: 「orange」(高野 苺)、「信長のシェフ」(西村 ミツル・梶川 卓郎)、「きまぐれオレンジ☆ロード」(まつもと 泉)、「関根くんの恋」(河内 遙)、「ブラック・ジャック」(手塚 治虫)など、新旧の人気作品を含む30,000冊以上の漫画

・雑誌:週刊ニューズウィーク日本版、クロワッサン、OPTION(オプション)などの人気週刊誌・月刊誌を含む240誌以上の最新号とバックナンバー。ファッション、車、スポーツ、家電情報誌などのさまざまなジャンルの人気雑誌

・洋書: 「Harry Potter(ハリー・ポッター)」シリーズ(J. K. Rowling)、「The Hunger Games(ハンガー・ゲーム)」シリーズ(Suzanne Collins)、「What If?(ホワット・イフ?)」(Randall Munroe)など、120万冊以上の洋書

・短編: 「犬に聞いてみろ」(池井戸 潤)、「天上の飲み物」(三浦 しをん)、「ナベちゃんのヨメ」(辻村 深月)など、Kindleストアだけで読めるKindle Singlesを含む100ページ以下の幅広い作品群

・Kindleアーカイブ: 葛飾 北斎の「富嶽百景」、広重の「名所江戸百景」など、国立国会図書館所蔵の作品10,000点以上

・Kindleで人気の各種機能: Whispersync、Popular Highlights、X-Ray、カスタマーレビューなど、お客様の間で人気のあるKindleの機能

・どこででも読める: iPhone、iPad、Androidタブレットとスマートフォン、PC、Mac版の無料Kindleアプリに加え、Kindle電子書籍リーダー・Fireタブレット全機種を利用して、自分のライブラリをいつも持ち歩くことができ、読んだところからいつでも読書を再開可能


 
Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Pin on PinterestShare on TumblrEmail this to someoneBuffer this pagePrint this pageShare on VKShare on RedditFlattr the authorDigg thisShare on LinkedInShare on YummlyShare on StumbleUpon