約240曲を無料ダウンロード、名門〈Polyvinyl Records〉の歴代サンプラーをチェック

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Pin on PinterestShare on TumblrEmail this to someoneBuffer this pagePrint this pageShare on VKShare on RedditFlattr the authorDigg thisShare on LinkedInShare on YummlyShare on StumbleUpon

スクリーンショット 2016-08-24 19.05.43
 

10月にはAmerican Footballの17年(!)ぶりの新作をリリースするアメリカ・イリノイ州拠点のレーベル〈Polyvinyl Records〉。USインディを語る上で欠かすことの出来ないこのレーベルは、1994年に当時まだ高校生だった2人の少年Matt LunsfordとDarcie Knightが立ち上げた〈Polyvinyl Press〉を前身としています。

地元のアンダーグラウンド・ミュージックを紹介する為に何号もZINEを自費出版し続けた彼らは、1996年5月に発行した最終号に、20曲入りのコンピ『Direction』を付けました。これが〈Polyvinyl Records〉のスタートです。このコンピにはBraid、The Orwell、Rainer Maria等が参加しており、現在もレーベル・ストアでデジタル版が購入できます。 

1019c8091693ef5c5f55970346633f92
Various Artists / Direction

 

それから20年、〈Polyvinyl Records〉はAmerican Football、Braid、of Montreal、Asobi Seksu、Joan of Arc、Deerhoof、Xiu Xiu、Vivian Girlsなどなど数多くの才能あるバンドの作品をリリースしてきましたが、なんと2002年から2015年にかけてのレーベル・サンプラーを無料公開しています。

Polyvinyl 2002​/​2003 Sampler

 
Peleのような最早レジェンドと呼ぶべきバンドから、Alvvaysのような期待の若手まで、約240曲(ダブりもあります)がダウンロード可能! 入門用としても勿論、「うわーこのバンドのm◯xiコミュニティ入ってたな……」などと昔を思い返すのもよし。無料の全サンプラーはこちらで公開されています。(Text by 柊圭)

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Pin on PinterestShare on TumblrEmail this to someoneBuffer this pagePrint this pageShare on VKShare on RedditFlattr the authorDigg thisShare on LinkedInShare on YummlyShare on StumbleUpon