ブルックリンのガレージ・パンクバンドThe Menがニュー・アルバムをリリース

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Pin on PinterestShare on TumblrEmail this to someoneBuffer this pagePrint this pageShare on VKShare on RedditFlattr the authorDigg thisShare on LinkedInShare on YummlyShare on StumbleUpon
men-devilmusic-compressed

ニューヨーク・ブルックリン出身のガレージ・パンクバンドThe Menが、新曲「Lion’s Den」を公開した。
「Lion’s Den」は彼らが11月に〈We Are The Men Records〉からリリースするニュー・アルバム『Devil Music』のファースト・シングル。メンバーのMark PerroとNick Chiericozziはサイド・プロジェクトDream Policeでアルバムをリリースしているが、The Menとしては2014年3月にリリースした『Tomorrow’s Hits』以来のオリジナル・アルバムとなる。
その前作はバンドにとって初めてハイエンドなスタジオでレコーディングした作品だったが、
Stereogumによれば、今作でバンドは再び練習スタジオでのテープ・レコーディングに立ち返ったそうだ。

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Pin on PinterestShare on TumblrEmail this to someoneBuffer this pagePrint this pageShare on VKShare on RedditFlattr the authorDigg thisShare on LinkedInShare on YummlyShare on StumbleUpon