Airbnbがアビイロード・スタジオ宿泊企画を発表、4名1組を往復航空券付きで招待

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Pin on PinterestShare on TumblrEmail this to someoneBuffer this pagePrint this pageShare on VKShare on RedditFlattr the authorDigg thisShare on LinkedInShare on YummlyShare on StumbleUpon

abbeyroad_r7
(Photo by Jason Bell : Airbnb提供)

コミュニティ主導型ホスピタリティー企業Airbnbがロンドンの名門レコーディング・スタジオ、アビイロード・スタジオへの宿泊企画を発表した。
Mark Ronsonがホストを務めるこの企画では、10月15日の一夜限定でアビイロード第3スタジオのロフトがベッドルームに。
当日ゲストは、Ronsonの歓待を受けたのちにスタジオ内を見学。The Beatlesが『(The White Album)』のレコーディング時に残した煙草跡が残るピアノを実際に演奏したり、「ミセス・ミルズ」の愛称で知られるタインウェイのアップライトピアノの擦り切れたストリングス、世界最大のミキシングボードにも触れられるという。更に、ゲストはRonsonのアドバイスを受けながら、夕方にはスタジオで実際に曲を録音することが出来るそうだ。キャンペーンの概要は以下の通り。

mark-ronson-0365_w4a

私は偉大なスタジオの1つであるアビイロード・スタジオのそばで生まれ育ちました。アビイロードで働く中で、私はたくさんのエンジニアスタッフに出会うことができました。彼らに名を刻む多くの伝説的アーティストの驚くような話を聞かせてもらうことがこの建物にいくときの最大の特典です。Airbnbとともにこの偉大なスタジオの門戸を開き、私と同じく音楽を愛する皆様と共有できることは素晴らしいことです。 – Mark Ronson

mark-ronson-0795-1_w5a-2
(クリックで拡大)

abbey-road-02
(クリックで拡大で拡大)

abbey-road-08
(クリックで拡大)

キャンペーン名 『Night at アビイロード・スタジオ』

キャンペーンサイトURL https://www.airbnb.jp/night-at/abbey-road

当選賞品
●4名1組様 宿泊 1泊    
●ロンドンへの往復航空券

応募期間 2016年9月29日午後2時〜2016年10月7日午前7時59分迄(日本時間)

宿泊日 2016年10月15日~10月16日

応募方法 『Night at アビイロード・スタジオ』キャンペーン特設サイトにアクセス。応募者の情報のほか、「どの曲の収録に立ち会いたかったかとその理由」をご記入ください。応募投稿の制限文字数は英語、フランス語、ドイツ語、スペイン語、イタリア語、ポルトガル語の場合50~500文字まで、中国語、日本語、韓国語の場合は50~300文字です。

応募条件
●当選者、ご同行のお客様ともに18歳以上であること
●健康状態良好であること

ハウスルール
●ボリュームはMAXまで上げてOKです。防音は鉄壁なので。
●ノスタルジーの病にかかっても心配しないでね。外の人には伝染らないから。
●禁煙厳守。特にピアノの近くでは。
●電話が鳴ったら(アデル風に)「Hello, it’s me」と普通に答えてOKです。
●横断歩道をむやみやたらと並んで歩かないように。塀に落書きを忘れないこと。

※本記事掲載写真はいずれも (Jason Bell : Airbnb提供)

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Pin on PinterestShare on TumblrEmail this to someoneBuffer this pagePrint this pageShare on VKShare on RedditFlattr the authorDigg thisShare on LinkedInShare on YummlyShare on StumbleUpon