ロシアの女性シンセポップ・アーティストNVが日本デビュー作をリリース、Deradoorian(ex-Dirty Projectors)がゲスト参加

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Pin on PinterestShare on TumblrEmail this to someoneBuffer this pagePrint this pageShare on VKShare on RedditFlattr the authorDigg thisShare on LinkedInShare on YummlyShare on StumbleUpon

mg_9957_1500

NVが今年初めに〈Orange Milk〉からリリースしたデビュー・アルバム『Binasu』を日本でも11月2日にリリースする。タワーレコードではそれに先駆けて10月19日にリリースされる予定。
NVはポストGrimesと称されるロシア・モスクワの女性シンセポップ・アーティストKate Shilonosovaによるソロ・プロジェクト。2014年にはRed Bull Music Academyの主催したイベント「Lost In Karaoke」で来日している。
音楽的にはLaurie AndersonやTears For Fears、細野晴臣、坂本龍一といったアーティストから影響を受けているという彼女、親日家ということで、アルバム・タイトルにはヴィーナス(Venus)をローマ字表記にした『BINASU』を採用している。なお、日本盤には、ボーナス・トラックとして、Deradoorian(ex-Dirty Projectors)との共演曲「Konicchiwaa (ft. Deradoorian)」が収録されている。

unnamed

TRACK LIST:
Artist: NV
Title: Binasu
Cat#: ARTPL-081
Format: CD
解説: Dirty Dirt
※歌詞・対訳付き
※日本のみでCD化
※ボーナス・トラック2曲収録予定

Release Date: 2016.11.02 ※タワーレコード先行(10/19)発売
Price(CD): 1,900 yen + 税

01. Bells Burp
02. Inn
03. Grass in the Woods
04. Binasu
05. 3Arms
06. Kata
07. KKU
08. Dance
09. Nobinobi
10. YYG
11. Konicchiwaa (ft. Deradoorian) *
12. DE 1988 *
* = Bonus Track

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Pin on PinterestShare on TumblrEmail this to someoneBuffer this pagePrint this pageShare on VKShare on RedditFlattr the authorDigg thisShare on LinkedInShare on YummlyShare on StumbleUpon