Fucked Upの干支にちなんだシングル・シリーズ『Zodiac Series』から「Year of the Dragon」がライブで初披露

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Pin on PinterestShare on TumblrEmail this to someoneBuffer this pagePrint this pageShare on VKShare on RedditFlattr the authorDigg thisShare on LinkedInShare on YummlyShare on StumbleUpon

カナダのハードコア・パンク・バンドFucked Upが新曲「Year of the Dragon」を9月28日にニューヨークのLe Poisson Rougeで開催したライブで初披露した。

これは彼らが2006年から取り組んでいる中国の干支にちなんだシングル・シリーズ『Zodiac Series』の一環で制作された曲で、タイトルが示す通り今年の干支の辰にちなんだものだ。
『Zodiac Series』の最新作は2012年にリリースされた寅年にちなんだシングル「Year of the Tiger」であり、「Year of the Tiger」と今回披露された「Year of the Dragon」の間の干支である卯年にちなんだシングル「Year of the Hare」はまだリリースされていないが、彼らのブログによればリリース時期は未定ながら曲自体は完成しているそうだ。(via Pitchfork)

デヴィッド・カムズ・トゥ・ライフ
ファックト・アップ
SMJ (2012-06-27)
売り上げランキング: 341,937

 
Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Pin on PinterestShare on TumblrEmail this to someoneBuffer this pagePrint this pageShare on VKShare on RedditFlattr the authorDigg thisShare on LinkedInShare on YummlyShare on StumbleUpon