Amber Coffmanが初のソロ・アルバムをリリース、Dirty Projectorsからは脱退?

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Pin on PinterestShare on TumblrEmail this to someoneBuffer this pagePrint this pageShare on VKShare on RedditFlattr the authorDigg thisShare on LinkedInShare on YummlyShare on StumbleUpon
%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-10-07-10-11-36

Dirty ProjectorsAmber Coffmanが初のソロ・アルバム『City of No Reply』をリリースすると発表した。レーベルは〈Columbia Records〉だが、具体的なリリース時期は明らかになっていない。数年前からソロ・デビュー作の制作に意欲を見せていた彼女、今回の発表にあわせて新曲「All to Myself」のMVを公開している。
なお、Dirty Projectorsも先日新曲「Keep Your Name」を発表しているが、リーダーのDavid Longstreth以外のクレジットが含まれていなかったことが話題となっている。NPRによれば、Dirty Projectors側もCoffman側もバンドが現在どのような状態にあるのかコメントを差し控えたそうだ。

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Pin on PinterestShare on TumblrEmail this to someoneBuffer this pagePrint this pageShare on VKShare on RedditFlattr the authorDigg thisShare on LinkedInShare on YummlyShare on StumbleUpon