Rolandが定番ギター・アンプ「ジャズ・コーラス」の家庭用モデル「JC-22」を発売

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Pin on PinterestShare on TumblrEmail this to someoneBuffer this pagePrint this pageShare on VKShare on RedditFlattr the authorDigg thisShare on LinkedInShare on YummlyShare on StumbleUpon

Rolandの定番ギター・アンプ「ジャズ・コーラス」のラインナップに家庭用モデルとして出力30Wの「JC-22」が登場。11月5日(土)より発売が開始される。
1975年のデビュー以来、その独特のJCクリーン・トーンと世界初の空間合成コーラス、そして優れた耐久性により、あらゆるコンサート会場やスタジオの定番として長らく愛されてきたジャズ・コーラス。現在は120W出力の「JC-120」と、40W出力の「JC-40」が発売されているが、今回新たに発売される「JC-22」は、ジャズ・コーラスの特長であるJCクリーン・トーンと空間合成コーラスを継承しつつ、自宅での演奏に適した音量とサイズを考慮した設計がなされている。また、「JC-40」の特長であるステレオ・インプットも搭載。ステレオ仕様のエフェクターを接続し、広がりのあるサウンドを得ることができる。

img_115001_1

品名/品番 :ジャズ・コーラス『JC-22』
価格 :オープン価格
発売日  :2016年11月5日(土)
初年度販売予定台数(国内/海外計):合計10,000台
外形寸法:461(幅)×239(奥行)×338(高さ)mm
質量  :12kg

特長
・40年以上にわたりギタリストに愛されるギターアンプ「ジャズ・コーラス」の家庭用小型モデル
・ギター本体の音色を忠実に表現する「JCクリーン・トーン」や美しい広がりを加える「コーラス」を搭載
・ステレオ仕様のエフェクターを接続して、その機能を最大限に発揮する「ステレオ・インプット」を装備

「ジャズ・コーラス」スペシャル・サイト
https://www.roland.com/jp/promos/jc_40_years/

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Pin on PinterestShare on TumblrEmail this to someoneBuffer this pagePrint this pageShare on VKShare on RedditFlattr the authorDigg thisShare on LinkedInShare on YummlyShare on StumbleUpon