音とテクノロジーの発展を考えるワークショップ・イベント「NXPO」の第2回が今月開催、Maxを使って考えるライヴセットアップ編

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Pin on PinterestShare on TumblrEmail this to someoneBuffer this pagePrint this pageShare on VKShare on RedditFlattr the authorDigg thisShare on LinkedInShare on YummlyShare on StumbleUpon

max

音楽制作グループ「ADOT (アドット)」が、先月から共創スペース「!/F (インターフェース)」にてスタートしたワークショップ・イベント 「NXPO (ネクスポ)」その第2回の開催が11月17日(木)に決定した。
音とテクノロジーの発展をテーマに、多様性のある参加者と試作や対話を通じ、新たな視点・アイデア・アクションの創出を目指していくこのワークショップ、第2回の今回は「Maxを使って考える – ライブセットアップ編」と銘打って、「Cycling’74 Max」を使い、リアルタイムオーディオ編集・エフェクト・生楽器との連携・複数のアーティストやVJとの同期など「ライヴセットアップ」に不可欠な技術のワークショップを通じ、今後のオリジナル楽器やソフトウェアの可能性を考えていく催しになるという。
また、今回はLT (ライトニング・トーク) 参加者も募集するとのこと。ワークショップ概要は以下のとおり。

nxpo_logo

名称 NXPO#2 「Maxを使って考える – ライブセットアップ編」 日時 2016年11月17日(木) 19時00分~21時30分

開催場所
「!/F」 エレクトーンシティ渋谷 〒150-0031 東京都渋谷区桜丘町 8-27 地図: https://goo.gl/maps/MpwH6sbBy6G2

スタッフ ADOT, 神谷泰史 (!/F)

定員 最大10名

参加費 無料

その他 開催後アーカイヴ記事有

■参加方法  NXPO Facebookページ (https://www.facebook.com/nxpo.adot/) 掲載の該当フォームより申し込み

「ADOT – Music Solutions(アドット)」 Web: http://adot.tokyo

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Pin on PinterestShare on TumblrEmail this to someoneBuffer this pagePrint this pageShare on VKShare on RedditFlattr the authorDigg thisShare on LinkedInShare on YummlyShare on StumbleUpon