第59回グラミー賞のノミネートが発表

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Pin on PinterestShare on TumblrEmail this to someoneBuffer this pagePrint this pageShare on VKShare on RedditFlattr the authorDigg thisShare on LinkedInShare on YummlyShare on StumbleUpon
LOS ANGELES, CA - FEBRUARY 15:  (Centerstage, L-R) Recording artists Robin Thicke, Joe Perry, and Pitbull perform onstage during The 58th GRAMMY Awards at Staples Center on February 15, 2016 in Los Angeles, California.  (Photo by Kevin Winter/WireImage)

LOS ANGELES, CA – FEBRUARY 15: (Centerstage, L-R) Recording artists Robin Thicke, Joe Perry, and Pitbull perform onstage during The 58th GRAMMY Awards at Staples Center on February 15, 2016 in Los Angeles, California. (Photo by Kevin Winter/WireImage)

2017年2月12日(日本時間13日)に開催される第59回グラミー賞授賞式に先駆けて、全84部門のノミネーションが発表された。
それによれば、Beyoncéが年間最優秀レコード等最多9部門にノミネートされている他、
Drake、Rihanna、Kanye Westが8部門、Chance the Rapperが7部門、Adeleが6部門にノミネートされている。
なお、日本人では坂本龍一が手掛けた映画『レヴェナント:蘇えりし者』のサウンドトラックが最優秀スコア・サウンドトラック・アルバム(映像作品)、最優秀クラシック・ヴォーカル・アルバム(ソロ)に、ピアニストの内田光子が参加した『Schumann & Berg』がノミネートされている。
第59回グラミー賞授賞式は、2017年2月13日(月)にWOWOWにて生中継される。

<主要4部門ノミネーション>
年間最優秀レコード候補
「Hello」 アデル
「Formation」 ビヨンセ
「7 Years」 ルーカス・グラハム
「Work」 リアーナ ft. ドレイク
「Stressed Out」 トゥエンティ・ワン・パイロッツ

年間最優秀アルバム候補
「25」 アデル
「Lemonade」 ビヨンセ
「Purpose」 ジャスティン・ビーバー
「Views」 ドレイク
「A Sailor’s Guide To Earth」 スターギル・シンプソン

年間最優秀楽曲候補
「Formation」 (ビヨンセ)
「Hello」 (アデル)
「I Took A Pill In Ibiza」 (マイク・ポズナー)
「Love Yourself」 (ジャスティン・ビーバー)
「7 Years」(ルーカス・グラハム)

最優秀新人賞候補
ケルシー・バレリーニ
ザ・チェインスモーカーズ
チャンス・ザ・ラッパー
マレン・モリス
アンダーソン・パーク


 
Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Pin on PinterestShare on TumblrEmail this to someoneBuffer this pagePrint this pageShare on VKShare on RedditFlattr the authorDigg thisShare on LinkedInShare on YummlyShare on StumbleUpon