Hauschkaがニュー・アルバム『What If』をリリース

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Pin on PinterestShare on TumblrEmail this to someoneBuffer this pagePrint this pageShare on VKShare on RedditFlattr the authorDigg thisShare on LinkedInShare on YummlyShare on StumbleUpon

unnamed-3

ピアノに様々な細工を施しユニークな音色を得る技法「プリペアド・ピアノ」の使い手として知られるドイツ出身のピアニスト/作曲家のHauschkaが、ニュー・アルバム『What If』を3月31日にリリースする。レーベルはアメリカが〈Temporary Residence Ltd.〉、EU圏は〈City Slang〉がそれぞれ担当、日本盤のリリースについては後日改めて発表されるものとみられる。
Hauschkaにとって通算8枚目、2014年にリリースした『Abandoned City』以来のオリジナル・アルバムとなる本作では、これまでの作品で聴くことができたリリカルなピアノよりも、ノイズや電子音楽的な要素にフォーカスしているという。現在彼のYouTubeチャンネルでは、その一端を感じることができる新曲「Familiar Things Disappear」のMVが公開中。

unnamed-1

Hauschka – What If

Tracklist:
01. I Can’t Find Water
02. Constant Growth Fails
03. My Kids Live On Mars
04. I Need Exile
05. I Can’t Express My Deep Love
06. Nature Fights Back
07. Familiar Things Disappear
08. Trees Only Exist In Books
09. We Live a Thousand Years


 
Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Pin on PinterestShare on TumblrEmail this to someoneBuffer this pagePrint this pageShare on VKShare on RedditFlattr the authorDigg thisShare on LinkedInShare on YummlyShare on StumbleUpon