美術家・田巻裕一郎の個展が2月に小岩BUSHBASHで開催、レセプションイベントにMerzbow・ENDON・Zodiak出演

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Pin on PinterestShare on TumblrEmail this to someoneBuffer this pagePrint this pageShare on VKShare on RedditFlattr the authorDigg thisShare on LinkedInShare on YummlyShare on StumbleUpon

スクリーンプリント、立体、映像等多様な手法を用い独自の表現を続ける東京拠点の美術家・田巻裕一郎。彼の3回目の個展「リトミック」が2月5日(日)より小岩BUSHBASHにて開催される。
展示開催初日には、作家のスタイルとノイズミュージックとの親和性に着目した〈G.G.R.R.〉による Merzbow、ENDON、Zodiakを招聘したレセプションパーティーも開催。作家本人によるZodiakとのコラボレーションによるパフォーマンスも予定されているという。

RYTHMIQUE_Press

タイトル:田巻裕一郎 第3回個展 “リトミック”
会期:2017年2月5日(日)~12日(日) 13:00-各日ライブイベント終了迄
会場:小岩 BUSHBASH
〒133-0056
東京都江戸川区南小岩 7-28-11
ファーストセントラル 101
TEL/FAX: 03-6657-9939
MAIL: info@bushbash.org
WEB: http://bushbash.org

【レセプションイベント】※どなたでもご参加頂けます。
日時 2017年2月5日(日)
ステージ開場 16:00 開演 16:30 終演 21:00予定
料金 \2000+1drink
開場 小岩BUSHBASH
出演 Merzbow / ENDON / Zodiak / 田巻裕一郎 × Zodiak

【田巻裕一郎 (たまき ゆういちろう)】
1985 年生まれ。 アーティスト、 プリントメーカー。 2004 年から “y16o” 名義でアーティスト活動をスタート。
Pet Bottole Ningen,ENDON などミュージシャンへの作品提供や特殊な印刷技術でのマーチ制作まで自身で行っている。 現在は田巻裕一郎として、 特に一貫したテーマは持たず、 身近なことから社会的なことまで絵画、立体、映像、SNSなどを使って表現している。


タイトルを変更。 (12:01)



 
Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Pin on PinterestShare on TumblrEmail this to someoneBuffer this pagePrint this pageShare on VKShare on RedditFlattr the authorDigg thisShare on LinkedInShare on YummlyShare on StumbleUpon