NYのフォーク・シンガーJulie Byrneが最新作『Not Even Happiness』で日本デビュー

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Pin on PinterestShare on TumblrEmail this to someoneBuffer this pagePrint this pageShare on VKShare on RedditFlattr the authorDigg thisShare on LinkedInShare on YummlyShare on StumbleUpon

ニューヨークを拠点に活動するシンガー・ソングライターJulie Byrneが日本デビュー。Pitchforkでも8.3点と高評価でBest New Musicに選出された最新作『Not Even Happiness』の日本盤を今週22日に〈Tugboat Records〉からリリースする。
彼女が生まれ育ったのは、ニューヨーク北西部の街バッファロー。17歳の時にウェディング・シンガーだった父親から譲り受けたギターを弾き始めるようになり、2014年にデビュー・アルバム『Rooms With Walls and Windows』をリリースした。同作は英MOJO誌の年間ベスト7位にも選出される。
Vashti BunyanやJoni Mitchellといった往年のシンガーも引き合いに出されるその透明感と包容力のある歌声は、WhitneyやHow to Dress Wellといったアーティスト達からも賞賛されている。アルバムからは現在2曲が公開中。

●リリース情報

アーティスト:Julie Byrne(ジュリー・バーン)
タイトル:Not Even Happiness (ノット・イヴン・ハピネス)

tracklist

1. Follow My Voice
2. Sleepwalker
3. Melting Grid
4. Natural Blue
5. Interlude
6. Morning Dove
7. All The Land Glimmered Beneath
8. Sea As It Glides
9. I Live Now As A Singer

・発売日:2017年02月22日発売
・価格:¥2,400+tax
・発売元:Tugboat Records Inc.
・品番:TUGR-028
・歌詞/解説/対訳付き


 
Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Pin on PinterestShare on TumblrEmail this to someoneBuffer this pagePrint this pageShare on VKShare on RedditFlattr the authorDigg thisShare on LinkedInShare on YummlyShare on StumbleUpon