湯川潮音が新名義のsioneでファースト・アルバムをリリース、全曲wegプロデュース

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Pin on PinterestShare on TumblrEmail this to someoneBuffer this pagePrint this pageShare on VKShare on RedditFlattr the authorDigg thisShare on LinkedInShare on YummlyShare on StumbleUpon

湯川潮音が新名義のsioneとしてファースト・フル・アルバム『ode』を4月15日に〈Virgin Babylon Records〉からリリースすることが明らかになった。
タイトルの『ode (オード)』とは、ギリシャ語の「歌」を語源とする言葉で、頌(しよう)、 賦(ふ)、 特殊の主題でしばしば特定の人や物に寄せる叙情詩という意味を持つという。
アルバムの収録曲12曲は、全てworld’s end girlfriendがアレンジとプロデュースを手がけており、ジャケットは岸野衣里子、アーティスト写真は東野翠れんがそれぞれ担当。今回の発表に伴い、アルバムの予告トレイラー第1弾も公開された。

アーティスト:sione
アルバムタイトル:ode
トラックリスト:未定。全12曲収録。
レーベル:Virgin Babylon Records
品番:VBR-040
価格:2450円(税別)

レーベル公式通販ページURL
http://www.virgin-babylon-records.com/unsupermarket/music_60.html


 
Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Pin on PinterestShare on TumblrEmail this to someoneBuffer this pagePrint this pageShare on VKShare on RedditFlattr the authorDigg thisShare on LinkedInShare on YummlyShare on StumbleUpon