ロサンゼルスのドリーム・ポップバンドTashaki Miyakiがデビュー作の日本盤をリリース

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Pin on PinterestShare on TumblrEmail this to someoneBuffer this pagePrint this pageShare on VKShare on RedditFlattr the authorDigg thisShare on LinkedInShare on YummlyShare on StumbleUpon

妖艶な雰囲気のドラム/ヴォーカルLucyを擁するロサンゼルスのドリーム・ポップバンドTashaki Miyakiが、デビュー作『The Dream』の日本盤を5月3日に〈Tugboat Recotds〉からリリースする。
奇妙な響きのバンド名は映画監督の三池崇史の間違った発音に由来しているという彼ら、EPや音源の発表は2011年頃から既にしていたものの、今作『The Dream』がようやくのオフィシャル・デビュー作品となる。ジザメリやマイブラなどにも通じるザラついたギターと甘いメロディが魅力。
現在アルバム収録曲「GIRLS ON T.V.」のMVが公開中。監督はアカデミー主演男優賞にもノミネートされた俳優James Franco、主演は女優Juno Templeが務めている。

アーティスト:Tashaki Miyaki(タシャキ・ミヤキ)
タイトル:The Dream(ザ・ドリーム)

1. LAPD PRELUDE
2. CITY
3. GIRLS ON T.V.
4. OUT OF MY HEAD
5. ANYONE BUT YOU
6. COOL RUNNINGS 
7. TELL ME
8. FACTS OF LIFE
9. KEEP ME IN MIND
10. GET IT RIGHT
11. SOMETHIN’ IS BETTER THAN NOTHIN’
12. LAPD FINALE

・発売日:2017年05月03日発売
・価格:¥2,400+tax
・発売元:Tugboat Records Inc.
・品番:TUGR-030
・歌詞/解説/対訳付き


 
Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Pin on PinterestShare on TumblrEmail this to someoneBuffer this pagePrint this pageShare on VKShare on RedditFlattr the authorDigg thisShare on LinkedInShare on YummlyShare on StumbleUpon