坂本龍一が8年ぶりのオリジナル・アルバム『async』の詳細を発表

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Pin on PinterestShare on TumblrEmail this to someoneBuffer this pagePrint this pageShare on VKShare on RedditFlattr the authorDigg thisShare on LinkedInShare on YummlyShare on StumbleUpon


(photo by Wing Shya)

坂本龍一が新作『async』の詳細を発表した。
『async』は、オリジナル・アルバムとしては8年ぶりの作品。海外でのレーベルは、既報のとおり、これまでにも坂本の作品を扱ってきた〈Milan Records〉で、日本では海外に先駆けて〈commmons〉から3月29日にリリースされる。
アルバム制作は主にニューヨークでおこなわれた。日常の物、彫刻、自然からインスピレーションを得つつ、制作過程では彼が敬愛するアンドレイ・タルコフスキーの架空の映画音楽を書くというコンセプトも浮かんだそうだ。発表されたトラックリストは以下のとおり。

Ryuichi Sakamoto
async
Out April 28th, 2017
Milan Records

Tracklist:
01. andata
02. disintegration
03. solari
04. ZURE
05. walker
06. stakra
07. ubi
08. fullmoon
09. async
10. tri
11. Life, Life
12. honj
13. ff
14. garden
15. water state 2 (vinyl only bonus track)

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Pin on PinterestShare on TumblrEmail this to someoneBuffer this pagePrint this pageShare on VKShare on RedditFlattr the authorDigg thisShare on LinkedInShare on YummlyShare on StumbleUpon