Focus: Teengirl Fantasyがアブストラクトな世界を通して再構築するダンスミュージック

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Pin on PinterestShare on TumblrEmail this to someoneBuffer this pagePrint this pageShare on VKShare on RedditFlattr the authorDigg thisShare on LinkedInShare on YummlyShare on StumbleUpon

夢幻や空想のなかを漂うような……というとあまりに普遍的すぎるかもしれないが、Teengirl Fantasyが描く世界にはそういった言葉がよく似合う。ハウス/ディスコ/シンセサウンドがドリーミーかつメランコリックな世界感を打ち出し、それらを支えるベースサウンドがあることでディストピア感すら漂うような幻想的なサウンドへと仕上がっている。空間としての広がり、立体感、緻密に作られた楽曲構成は、聴けば聴くほど取り込まれ、脳内の音像はどんどんと膨らんでいく。そういった中毒性の高いサウンドが特徴だ。

Teengirl Fantasyは、ソロとして〈Ghostly International〉からリリースするなどして活躍するローガン・タカハシ(Logan Takahashi)とニック・ワイス(Nick Weiss)によるユニットである。共にアメリカのオベリン大学の学生だった2人は、同じ講義を受講していたことで出会い意気投合。知り合って一週間足らずで楽曲制作をはじめたという。制作した楽曲をMyspaceにアップしたところ、20 Jazz Funk Greatsという音楽メディアにて取り上げられたことで、彼らの名前は広く知れ渡った。その後2人はアムステルダムの美術大学〈ヘリット・リートフェルト・アカデミー〉に留学。現在ニューヨークを拠点に活動中だ。

そんな2人の最新アルバム『8AM』が、ミュージック(μ-Ziq)ことマイク・パラディナス(Mike Paradinas)が主宰するレーベル〈Planet Mu〉より3月24日にリリースされる。これまでの作品のなかでもっとも内省的かつ抽象的なサウンドとなった今作は、2010年にリリースされたデビューアルバム『7AM』の続編的アルバムと言える。『7AM』では、人々がまだ夢うつつの状態から抜け出していない状態を、チルウェイヴやシンセポップ寄りのサウンドによって描いていた。そして今作ではその少し後、太陽が昇り朝日が世界を眩しく照らし、朦朧とした状態から鮮明となっていく思考であったり、エネルギーが解放されていく様がアンビエント感を纏ったダンスミュージックで描かれている。

 

Teengirl Fantasy – Star-rise | from 8AM

 

デビューアルバム『7AM』はGirlsやDeloreanなどの作品のリリースで知られる〈TRUE PANTHER〉からのリリースで、どちらかというとインディ・ロックに近いところに位置していた彼らだが、前作『Tracer』が〈R&S〉よりリリースされたことで、「再回帰的にダンスミュージックを目指しはじめた」という言葉とともに、「至高のダンスミュージックの誕生だ」と各所で絶賛された。前作ではKelelaを迎えるなど、R&Bがメインストリームとなった現代を先読みした眼光の鋭さも光るアルバムとなっていた。そして5年ぶりのリリースとなった今作では、同性愛者であることをカミングアウトしているアバンギャルドな黒人ラッパーLe1fことKahlif Jonesを起用し、その声は無機質な電子音にたしかな温度を与えている。そういった彼らの先見力も踏まえ、『8AM』は前作を越える作品であることは間違いない。それは今作が〈Planet Mu〉からのリリースであることが証明しているのではないだろうか。

 

Teengirl Fantasy – Wet Eyes and Exhilaration | from 8AM

 
PCミュージックではなくDIY精神のパンクシーンで育ったという彼ら。ひとつひとつの音を自分たちの手で作り出している2人が、5年の歳月を経てリリースした『8AM』。それは初期テクノの香りを漂わせながら、ストイックさからくる圧倒的な技術量と3D映像を見ているような感覚にすらなる奥行きあるプロダクション、そして世界に明るみが差していく優しさを兼ね備えた作品となっている。満ち溢れるエネルギーを携えたTeengirl Fantasyの勢いは、もはや誰にも止めることなどできない。

(Text by Okadanaoko)

 

アーティスト : Teengirl Fantasy
タイトル : 8AM
レーベル : planet mu

Tracklist:
1. Glare
2. Crash Soft
3. Telepaths
4. We Out
5. It was already light out
6. Where I Went
7. All of the Time
8. Star-rise
9. Don’t
10. Seeds (ft. Khalif Jones) 11. En Route
12. Wet Eyes and Exhilaration

詳細/購入: http://www.inpartmaint.com/shop/teengirl-fantasy-8am/


 
Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Pin on PinterestShare on TumblrEmail this to someoneBuffer this pagePrint this pageShare on VKShare on RedditFlattr the authorDigg thisShare on LinkedInShare on YummlyShare on StumbleUpon