ニュージーランドの宅録アーティストFazerdazeがデビュー作の日本盤をリリース

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Pin on PinterestShare on TumblrEmail this to someoneBuffer this pagePrint this pageShare on VKShare on RedditFlattr the authorDigg thisShare on LinkedInShare on YummlyShare on StumbleUpon

Fazerdaze(フェイザーデイズ)がデビュー作『Morningside』の日本盤を6月2日に〈Tugboat Records〉からリリースする。
Fazerdazeはニュージーランド・オークランドを拠点に活動する女性アーティスト。宅録や自らMVの編集をおこなうなどDIYな活動を展開し、その瑞々しく耳に残るポップネスが注目を集めている。また、これまでにUnknown Mortal OrchestraやConnan Mockasin、The Explosions in the Skyといったアーティスト達のオープニングアクトも務めてきた。
地元では老舗の名門レーベル〈Flying Nun〉からのリリースとなる本作、リリースに先駆けてリード・シングル「Lucky Girl」と「Little Uneasy」のMVが公開されている。

アーティスト:Fazerdaze(フェイザーデイズ)
タイトル:Morningside(モーニングサイド)

tracklist

1. Last To Sleep
2. Lucky Girl
3. Misread
4. Little Uneasy
5. Jennifer
6. Take It Slow
7. Shoulders
8. Friends
9. Half-Figured
10. Bedroom Talks

・発売日:2017年06月02日発売
・価格:¥2,400+tax
・発売元:Tugboat Records Inc.
・品番:TUGR-032
・歌詞/解説/対訳/アーティストへのインタビュー 封入


 
Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Pin on PinterestShare on TumblrEmail this to someoneBuffer this pagePrint this pageShare on VKShare on RedditFlattr the authorDigg thisShare on LinkedInShare on YummlyShare on StumbleUpon