Video Premiere: Elleh – Door to Tomorrow

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Pin on PinterestShare on TumblrEmail this to someoneBuffer this pagePrint this pageShare on VKShare on RedditFlattr the authorDigg thisShare on LinkedInShare on YummlyShare on StumbleUpon

今回のVideo Premiereは、Ellehによる新曲「Door to Tomorrow」のミュージック・ビデオ。
Ellehは、ライターとしても活動する東京のクリエイターTESHIと、Ice Cream ShoutやCloudy Buseyといったプロジェクトでも活動するアメリカ・オハイオ出身のエレクトロプロデューサーBOBによるユニット。クラブで夜更かしをした朝方に味わえる疲れてもまだ踊り足りない身体、抜けないアルコール、ふと蘇るほろ苦い思い出といった様々な感情を表現した「サッドボーイディスコ」というコンセプトを掲げて活動している。
そんなコンセプトを体現するようなほろ苦さを内包したこの「Door to Tomorrow」は、彼らが4月15日にリリースするEP『Anthems EP Part I』に先行シングル「American Lover」とともに収録される。
今回、このビデオを手掛けたディレクター、Marina Nakagawaは「Door to Tomorrow」について次のようにコメントしている。

Door to tomorrowは愛(だと思っていたもの)を失う痛みとそこからの救済の曲だけれど、初めて聴いた時にすぐに浮かんだのは、目覚めようとしてもなかなか覚めない悪夢のようなイメージだった。ドアを開けようと一生懸命手を伸ばすのに、ドアはどんどん離れていく。身体は重く、沈んでいく。そしていつかドアを諦めて、別のドアを探す旅が始まる。

もう戻ってこないものを想い続ける日もあるかもしれない。
開けたと思ったドアは、実はやっぱり違うものだったかもしれない。
でも、いつかドアは開く。諺にあるように、そしてあの映画で言っていたように夜明け前が一番暗く、でも夜明けは必ず来るし、悪夢からはいつか目覚め、いつかは愛を見つけるのだから。


 
Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Pin on PinterestShare on TumblrEmail this to someoneBuffer this pagePrint this pageShare on VKShare on RedditFlattr the authorDigg thisShare on LinkedInShare on YummlyShare on StumbleUpon