Bathsのサイドプロジェクト“Geotic”が呼び起こす内なる躍動

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Pin on PinterestShare on TumblrEmail this to someoneBuffer this pagePrint this pageShare on VKShare on RedditFlattr the authorDigg thisShare on LinkedInShare on YummlyShare on StumbleUpon

photo by Mario Luna

バス(Baths)ことウィル・ウィーゼンフェルト(Will Wiesenfeld)は10年代におけるL.A.ビートシーンの奇才だ。サンプリングした環境音を自由自在に操りビートへと落とし込んだサウンドは、チルウェーブやインディ・ロック、そしてヒップホップの匂いすらも感じさせる。その多彩なエレクトロニックサウンドは幅広い層から支持され、2013年に〈Anticon〉からリリースされたセカンド・アルバム『Obsidian』はPitchforkでBest New Albumに選出された。そんなBathsのサイドプロジェクトであるジオティック(Geotic)のアルバム『Abysma』が先日〈Ghostly International〉からオフィシャルリリースされた。 

 

<
Geotic – Billionth Remnant | from Abysma

 

2008年からGeotic名義で発表された楽曲は数十曲にのぼる。それらは空からふわりと舞い降りるように、優しく私たちの耳元に届くアンビエント/チルアウトミュージックだ。ヒーリング音楽のごとく、心の小さなささくれを修復してくれるとともに、人間が持つ自然治癒力を高めるような音楽である。そして今回リリースとなった『Abysma』では、そういった環境音楽的要素をダンス・ミュージックへと昇華したアルバムとなっている。

 

Geotic – Actually Smiling | from Abysma

 

軽やかに弾む四つ打ちをベースに、時折風が吹くように響くピアノサウンド。そして彼の天使のようなファルセットボイスが共鳴する。聴く者に対して何かを押し付けることもせず、内なる思いを自然と解放する手立てをしてくれる楽曲は、ダンス・ミュージックの在り方に対する問いまでも投げかけてくる。その答えは、彼と音楽の関係性から垣間見ることができる。

「ダンス・ミュージックというものは、いつもパーティーとかハードコアな社交界と関係していることになっている。でも僕にとってダンス・ミュージックはそういうものではなく、家や車の中で一人でいるときに聴くものだったんだ」

そう語る根源には、幼い頃からクラシック教育を受けて育ち、日常生活の一部として音楽が存在していた影響が大きいと言える。そして彼はこうも語っている。

「ハイパー感情的なEDMとハイパーミニマルでディープかつダークなクラブ系の間が居心地よく感じているんだ。両方とも違った感じで好きだけど、中間がいちばん好き。あまりけばけばしくないし、気持ち的に楽なゾーンなんだ」

すなわち『Abysma』は彼の人間的本質にもっとも近い作品集かつ私的なものと言えるだろう。彼にとってもっとも心地いいダンス・ミュージックの形となった『Abysma』は、派手に踊り出したくなるような突き上げる感覚ではなく、私たちに内面的な躍動を促してくれる。そこにダンス・ミュージックへのありふれた解釈は存在せず、まったく別の意味と形を見出すことができるのではないだろうか。

 

Geotic – Nav | from Abysma

 

アルバムのアートワークからも、「家のなかで聴くためにつくられたダンス・ミュージック」というコンセプトが見受けられる。しかし抑え目ながらも推進力のある色彩豊かな楽曲群は日常に彩りを与え、変わり映えのない部屋に装飾をほどこしていく。マスタリングに妥協を許さない彼の、こだわり抜かれたプロダクションが生み出す立体的なサウンドスケープは、目の前の空間をどこまでも広げていく。そして静謐で美しい音の粒子が、外の世界から部屋に持ち帰った鬱々しい塊を浄化し、瑞々しい感情へと生まれ変わらせてくれる。『Abysma』は計り知れないほどのエネルギーを静けさとともにもたらしてくれる「生きた音楽」なのだ。

 
(Text by Okadanaoko)
 

unspecified

アーティスト:Geotic(ジオティック)
タイトル:Abysma(アビスマ)

tracklist

1.Sunspell
2.Actually Smiling
3.Nav
4.Billionth Remnant
5.Laura Corporeal
6.Vaulted Ceiling, Painted Sky
7.Perish Song
8.Valiance

・発売日:2017年03月29日発売
・価格:¥2,200+tax
・発売元:Tugboat Records Inc.
・品番:TUGR-029
・解説付き
・日本先行リリース

関連記事

88620012-951x630

Photo: Bathsが使い捨てカメラ越しに見たTokyo


 
Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Pin on PinterestShare on TumblrEmail this to someoneBuffer this pagePrint this pageShare on VKShare on RedditFlattr the authorDigg thisShare on LinkedInShare on YummlyShare on StumbleUpon