Borisが最新スタジオ・アルバム『DEAR』を7月にリリース、日本盤のみボーナス・ディスクを追加した2枚組仕様

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Pin on PinterestShare on TumblrEmail this to someoneBuffer this pagePrint this pageShare on VKShare on RedditFlattr the authorDigg thisShare on LinkedInShare on YummlyShare on StumbleUpon

(Photo by Miki Matsushima)

Borisが最新スタジオ・アルバム『DEAR』を〈Daymare Recordings〉より7月12日に日本先行でリリースする。日本盤のみ3曲収録のボーナス・ディスクを追加した2枚組仕様。
正典スタジオ・アルバムとしては『NOISE』以来3年ぶりの作品となる本作では、”ヘヴィ&ドローン”なこれまでの彼らのスタイルを踏襲しつつも、アコーディオンを取り入れた「Kagero」など新たな試みも。
また、今回もバンドのセルフ・レコーディング・スタイルが取られており、ミックスとマスタリングは長年パートナーシップを続ける中村宗一郎氏(坂本慎太郎、OGRE YOU ASSHOLE他)が担当。サウンド・プロデュースは直近の2作品同様に成田忍氏が手掛けている。アートワークは大友克洋氏や多数のアパレル・ブランドとのコラボレーションで知られるコラージュ・アーティスト/グラフィック・デザイナー河村康輔が担当した。
今回の発表にともない、リード・トラック「Absolutego」のMVとアルバムの特設サイトが公開されている。

リリース・ライヴ
7/15(土)東京: 代官山Unit
8月: ヨーロッパ/UKツアー(8月上旬-下旬: 10か国19公演)
以降北米/日本を含む過去最大規模のワールド・ツアー決定済み

Boris / DEAR
ボリス / ディア
レーベル:Daymare Recordings
2CD: DYMC-300 税抜価格:\3,200+税
3LP: DYMV-300 税抜価格:TBA
2017/7/12 日本先行発売 (全世界発売: 7/14)

日本盤のみボーナス・ディスク付2枚組仕様

tracklist:

disc one: DEAR
1. D.O.W.N -Domination of Waiting Noise-
2. DEADSONG -詩-
3. Absolutego -絶対自我-
4. Beyond -かのひと-
5. Kagero -蜉蝣-
6. Biotope -ビオトープ-
7. The Power
8. Memento Mori
9. Dystopia -Vanishing Point / 何処へ-
10. Dear

disc two: [日本盤ボーナス・ディスク]
1. More
2. Evil Perspective
3. D.O.W.N -Domination of Waiting Noise- (Full Version)

特設サイトURL
www.borisheavyrocks.com/dear/
Boris are:

Takeshi – Vocal, Bass & Guitar
Wata – Vocal, Guitar & Echo
Atsuo – Vocal, Drums, Percussion & Electronics

Additional Musician
AXONOX – Electronics on Track 01

Recorded by Fangsanalsatan at Sound Square
Mixed & Mastered by Soichiro Nakamura at Peace Music
Sound Produced by Boris & Shinobu Narita
All Songs & Words Written by Boris

Artwork – Kosuke Kawamura
Layout – Fangsanalsatan


 
Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Pin on PinterestShare on TumblrEmail this to someoneBuffer this pagePrint this pageShare on VKShare on RedditFlattr the authorDigg thisShare on LinkedInShare on YummlyShare on StumbleUpon