デンマークのシューゲイザー/ドリーム・ポップバンドSleep Party Peopleが〈Joyful Noise Recordings〉から新作『Lingering』をリリース

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Pin on PinterestShare on TumblrEmail this to someoneBuffer this pagePrint this pageShare on VKShare on RedditFlattr the authorDigg thisShare on LinkedInShare on YummlyShare on StumbleUpon

Sleep Party Peopleが〈Joyful Noise Recordings〉から新作『Lingering』を来月にSurfer Bloodなどが所属する〈Joyful Noise Recordings〉からリリースする。
Sleep Party PeopleはTomas BarfodやSun Glittersの作品にもヴォーカリストとして参加するデンマークの音楽家Brian Batzによるシューゲイザー/ドリーム・ポップ・ユニットで、Boards of CanadaやDavid Lynch、Erik Satie等から影響を受けた美しくドラマティックなサウンドが持ち味。新作では初期作品でも取り組んでいたポストロック的なアプローチにも回帰している。
アルバムからは現在収録曲2曲が公開中。

アーティスト : Sleep Party People (スリープ・パーティー・ピープル)
タイトル: Lingering (リンガリング)
品番: TSIP-2057
価格: ¥2,200 (税抜) + 税
発売日: 2017年6月11日(日)
バーコード:4532813130576
レーベル : Thomason sounds/インパートメント
ジャンル : 洋楽ROCK/POPS
フォーマット : 国内盤CD/デジタルダウンロード/ストリーミング

Track List :
1. Figures
2. The Missing Steps
3. Fainting Spell
4. Salix And His Soil
5. Lingering Eyes
6. Dissensions (feat. Luster)
7. Limitations
8. The Sound Of His Daughter
9. The Sun Will Open Its Core
10. We Are There Together (feat. Beth Hirsch)
11. Odd Forms
12. Vivid Dream


 
Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Pin on PinterestShare on TumblrEmail this to someoneBuffer this pagePrint this pageShare on VKShare on RedditFlattr the authorDigg thisShare on LinkedInShare on YummlyShare on StumbleUpon