​​Deerhoofがサブスクリプション・サービスをスタート、年内にフル・アルバムを含む5作品をリリース

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Pin on PinterestShare on TumblrEmail this to someoneBuffer this pagePrint this pageShare on VKShare on RedditFlattr the authorDigg thisShare on LinkedInShare on YummlyShare on StumbleUpon

Photo by​ Joe Singh

​​Deerhoofが独自のサブスクリプション・サービスをスタートする。
これは〈Joyful Noise Recordings〉によるArtist in Residenceの一環で企画されたもので、Consequence of Soundによれば年内にフル・アルバムを含む5作品が登場するという。アルバムのリリース時期は8月になる予定。
また、シリーズの中には、ドラマーのGreg SaunierとDeath GripsのZach Hill、Nervous Copのプロジェクトや、フロントウーマンSatomi MatsuzakiとTenniscoatのSayaによるプロジェクトOneoneの『Alapla』といったメンバーのサイドプロジェクトでの作品も含まれている。


 
Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Pin on PinterestShare on TumblrEmail this to someoneBuffer this pagePrint this pageShare on VKShare on RedditFlattr the authorDigg thisShare on LinkedInShare on YummlyShare on StumbleUpon