Arcade Fireがオフィシャル・サイトを更新、新作のリリース間近?

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Pin on PinterestShare on TumblrEmail this to someoneBuffer this pagePrint this pageShare on VKShare on RedditFlattr the authorDigg thisShare on LinkedInShare on YummlyShare on StumbleUpon

Arcade Fireがオフィシャル・サイトを更新した。現在トップページにアクセスすると、live.everythingnow.comというティザーサイトに遷移する。「Everything Now」は、Pitchfork等が報じているように、Arcade Fireが最近出演したフェスティバル「Primavera Sound」の会場で限定販売した12インチ・シングルに収録されていた曲。
live.everythingnow.comのソースコードを確認すると、以下のような画像が用意されているのが確認できる。

画像内に掲載されている”지금 모든것”というハングルは、英語では”Everything Now”という意味。Death Valleyはアメリカ・カリフォルニア州のモハーヴェ砂漠にある国立公園の名前。live.everythingnow.comは、Ustreamと接続しているものの、今現在は何かが配信される気配はなく、近々更なるアクションがあるものとみられる。
なお、バンドは『Infinite Content』という新作のタイトルらしきキーワードもSNSを通じて明かしている。


 
Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Pin on PinterestShare on TumblrEmail this to someoneBuffer this pagePrint this pageShare on VKShare on RedditFlattr the authorDigg thisShare on LinkedInShare on YummlyShare on StumbleUpon