Arcade Fireがニュー・アルバム『Everything Now』を7月にリリース、タイトル・トラックが公開

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Pin on PinterestShare on TumblrEmail this to someoneBuffer this pagePrint this pageShare on VKShare on RedditFlattr the authorDigg thisShare on LinkedInShare on YummlyShare on StumbleUpon

Arcade Fireがニュー・アルバム『Everything Now』を7月末に〈Columbia〉からリリースすると発表した。タイトル・トラックでもあるシングル「Everything Now」のストリーミングが公開されている。
Stereogumによれば、今回のアルバム制作には、バンド自身に加えて、PulpのSteve Mackey、Daft PunkのThomas Bangalter、Markus Dravsがプロデューサーとして携わったという。
なお、アルバム・アートワークは言語別に20種類を用意、CDやLP版には”Night”ヴァージョンも用意されるそうだ。


 
Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Pin on PinterestShare on TumblrEmail this to someoneBuffer this pagePrint this pageShare on VKShare on RedditFlattr the authorDigg thisShare on LinkedInShare on YummlyShare on StumbleUpon