サンパウロのピアニストFábio Caramuruがブラジルの失われゆく童謡にフォーカスした新作『Dó Ré Mi Fon Fon』をリリース

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Pin on PinterestShare on TumblrEmail this to someoneBuffer this pagePrint this pageShare on VKShare on RedditFlattr the authorDigg thisShare on LinkedInShare on YummlyShare on StumbleUpon

今年4月に全国8都市を回る初来日ツアーをおこなったブラジル・サンパウロ出身のピアニストFábio Caramuruが、新作『Dó Ré Mi Fon Fon』を〈flau〉からリリースする。
本作はかつてブラジルの子供が親しんでいた童謡にフォーカスし、時代の流れの中で忘れかけられていたそれらがもつメロディの豊かさを新たなアレンジによって再提示した作品。Caramuruのピアノに、同国のマルチメディア・アーティストBeth Bentoが雨、子供の声、動物、そして都市や農村の多くの音、サンバのリズムなどのフィールドレコーディングを加え、繊細なサウンドデザインを施している。
なお、デラックス盤にはブラジルの子供たちが描いたスケッチを用いたメモリーカードが付属する。

■ Fábio Caramuru『Dó Ré Mi Fon Fon』

タイトル:Dó Ré Mi Fon Fon
アーティスト:Fábio Caramuru
発売日:2017年6月21日
CAT#: FLAU66

tracklist:

01. March, Soldier!
02. Gone to Itororó
03. Little dog
04. The cockroach
05. The canoe
06. Crab
07. Pass, pass, hawk
08. At this street
09. The carnation and the rose
10. Fall, fall, balloon
11. Small foot
12. Sad frog
13. The poor and the rich
14. Small melon chapel
15. Samba-lelê
16. The black face ox
17. Teresinha de Jesus
18. My little rooster
19. The alive fish
20. The washerwomen
21. I threw a stick on the cat
22. Bam-ba-lalão
23. I entered the dance wheel
24. Jo’s slaves
25. Ciranda, cirandinha
26. The daisy
27. Little sheep, big sheep


 
Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Pin on PinterestShare on TumblrEmail this to someoneBuffer this pagePrint this pageShare on VKShare on RedditFlattr the authorDigg thisShare on LinkedInShare on YummlyShare on StumbleUpon