Sonic YouthのLee Ranaldoがソロ・アルバム『Electric Trim』をリリース

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Pin on PinterestShare on TumblrEmail this to someoneBuffer this pagePrint this pageShare on VKShare on RedditFlattr the authorDigg thisShare on LinkedInShare on YummlyShare on StumbleUpon

Sonic Youthのギタリストとして知られるLee Ranaldoが、ソロ・アルバム『Electric Trim』を9月15日に〈Mute〉からリリースすると発表した。
バルセロナのプロデューサーRaül Fernándezを迎え、ニューヨークとバルセロナで約1年の歳月をかけて制作した本作、ゲストとしてSonic YouthのドラマーであるSteve Shelleyを始め、Sharon Van Etten、WilcoのNels Cline、Ranaldoと共に活動するバンドThe Dust等が参加。収録曲のうち6曲の歌詞はアメリカの作家Jonathan Lethemとのコラボ、アートワークはSonic Youth『Sonic Nurse』のカバーアートも手掛けたRichard Princeが担当した。
今回の発表に伴い、Sharon Van Ettenがコーラスで参加した収録曲「Circular (Right as Rain)」のMVが先行公開中。先日モントクレア映画祭でプレミア上映されたFred Riedel監督による本作のレコーディング・ドキュメンタリー・フィルムのトレイラーも視聴できる。


 
Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Pin on PinterestShare on TumblrEmail this to someoneBuffer this pagePrint this pageShare on VKShare on RedditFlattr the authorDigg thisShare on LinkedInShare on YummlyShare on StumbleUpon