Snoop DoggとDâm-Funkが結成した新ユニット7 Days of Funkが12月にデビュー・アルバムをリリース

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Pin on PinterestShare on TumblrEmail this to someoneBuffer this pagePrint this pageShare on VKShare on RedditFlattr the authorDigg thisShare on LinkedInShare on YummlyShare on StumbleUpon

(Photo by Eric Coleman)

Snoop DoggDâm-Funkが結成した新ユニット7 Days of Funkが、12月10日にデビュー・アルバムをStones Throw Recordsからリリースすることが明らかになった。

プレスによれば2人は2年前に偶然出会い、それから2011年に開催されたSXSWの会場で共演するなどしてコラボレーションを重ねていったらしい。なお、Snoop Doggは本作での自身の名義をSnoopzillaとしているが、これは彼の叔父であるファンク・ベーシストBootsy Collinsが、1978年にBootsy’s Rubber Band名義で発表したシングル「Bootzilla」のオマージュだそうだ。
現在Stones Throw RecordsのSoundCloudでは、7 Days of Funk名義の楽曲「Faden Away」のストリーミングが公開中、この曲は今週15日からiTunesやAmazon mp3等でダウンロード配信されている。(via Stone Throw Records)

Faden Away [Explicit]
Faden Away [Explicit]

posted with amazlet at 13.10.16
Stones Throw Records (2013-10-15)
7 Days of Funk
7 Days of Funk

posted with amazlet at 13.10.16
7 Days of Funk
Umgd/Stones Throw (2013-12-10)
売り上げランキング: 8,666

 
Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Pin on PinterestShare on TumblrEmail this to someoneBuffer this pagePrint this pageShare on VKShare on RedditFlattr the authorDigg thisShare on LinkedInShare on YummlyShare on StumbleUpon