world’s end girlfriendが過去のライブ音源を今月31日までの限定でフリーダウンロード公開

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Pin on PinterestShare on TumblrEmail this to someoneBuffer this pagePrint this pageShare on VKShare on RedditFlattr the authorDigg thisShare on LinkedInShare on YummlyShare on StumbleUpon

world’s end girlfriendが過去のライブ音源を主宰しているVirgin Babylon RecordsのSoundCloudで今月31日までの期間限定でフリーダウンロード公開している。今回公開されたのは、2010年発表のアルバム『SEVEN IDIOTS』の収録曲「Les Enfants du Paradis」や湯川潮音をフィーチャーした「深夜高速」のカヴァー等3音源。それぞれ下記掲載のプレイヤーからストリーミングおよびダウンロードが可能だ。

なお、world’s end girlfriendは、11月6日にリリースされる湯川潮音のニューアルバム『濡れない音符』に「笛吹きの少年」の作曲、「砂の鳩」のアレンジで参加している。
また、湯川潮音は音楽活動10周年を記念してクリスマス・アルバムを自主制作する計画も立てており、現在クリエイター向けのクラウド・ファンディング・サイトcamp-fire.jpでその支援者を募集している。

濡れない音符[初回特典“秘蔵プライベートリハ音源(CD)”付き限定盤]
湯川潮音
Pヴァイン・レコード (2013-11-06)
売り上げランキング: 4,361
Ending Story
Ending Story

posted with amazlet at 13.10.26
Virgin Babylon Records (2011-08-31)
売り上げランキング: 8,997

 
Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Pin on PinterestShare on TumblrEmail this to someoneBuffer this pagePrint this pageShare on VKShare on RedditFlattr the authorDigg thisShare on LinkedInShare on YummlyShare on StumbleUpon