11月に渋谷WWWで開催される池田亮司の新作『supercodex』の世界初演公演のオープニングゲストが決定

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Pin on PinterestShare on TumblrEmail this to someoneBuffer this pagePrint this pageShare on VKShare on RedditFlattr the authorDigg thisShare on LinkedInShare on YummlyShare on StumbleUpon

EP-4 unit3
(photo by Kazunari Aoki)

 

11月8日(金)・9日(土)に渋谷WWWで開催される池田亮司の5年振りの新作『supercodex』の世界初演公演のオープニングゲストが決定。
1日目の11月8日(金)の公演にEP-4の佐藤薫を中心とした音響系エレクトロニクス・ノイズ・ユニットEP-4 unit3に自作音響装置オプトロンを演奏する伊東篤宏が加わったEP-4 unit3 (佐藤薫・BANANA-UG) + 伊東篤宏、そして翌9日(土)の公演にflauやDay Tripper Records等から作品をリリースしている京都在住の21歳のトラックメイカーmadeggが出演することが明らかになった。

池田亮司の新作『supercodex』は、プレスによれば現代社会に広がる不可視なデータを知覚することをテーマとしたアートプロジェクト「datamatics」から派生した作品でもある前2作『dataplex』・『test pattern』の音楽を、統合、選別、そして再/脱/超構築して制作された。データから生み出され、選び抜かれたパルス・トーンを非常に緻密に複雑に構築し、時間の感覚を忘れさせるような圧倒なスピードを伴うリズムや、ノイズの集合体のように爆発力のある攻撃的なビートが展開され、まるで世界中のあらゆるデータが電子音の粒子となって押し寄せてくるかのような圧倒的な聴覚体験を聴くものに与えるという。また、本作は量子情報に焦点を当てた池田の新たな長期プロジェクト「superposition」とも相関関係にある。

現在チケットは各プレイガイドで発売中、公演の詳細は以下のとおり。

 

■公演情報
WWW 3rd Anniversary
Ryoji Ikeda “supercodex live set” World Premiere

会場:Shibuya WWW
日程/チケット代:*2days開催
11/8(金) 19:00 Open/20:00 Start 前売 ¥4,000-(オールスタンディング/ドリンク代別途)
11/9(土) 18:00 Open/19:00 Start 前売 ¥4,200-(オールスタンディング/ドリンク代別途)

オープニングゲスト/
11/8(金):EP-4 unit3 (佐藤薫・BANANA-UG) + 伊東篤宏
11/9(土):Madegg (flau / Day Tripper)

チケット:
チケットぴあ[P:214-034] / ローソンチケット[L:77984] / e+
WWW・シネマライズ店頭
お問い合わせ: WWW 03-5458-7685  http://www-shibuya.jp/
主催/企画制作:WWW
協力:ryoji ikeda studio
協賛:Heineken

公演詳細
11/8(金)http://www-shibuya.jp/schedule/1311/004538.html
11/9(土)http://www-shibuya.jp/schedule/1311/004539.html

supercodex
supercodex

posted with amazlet at 13.10.28
Ryoji Ikeda
p*dis (2013-11-03)

 
Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Pin on PinterestShare on TumblrEmail this to someoneBuffer this pagePrint this pageShare on VKShare on RedditFlattr the authorDigg thisShare on LinkedInShare on YummlyShare on StumbleUpon