[Video Archive] Beck Covers The Velvet Underground & Nico

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Pin on PinterestShare on TumblrEmail this to someoneBuffer this pagePrint this pageShare on VKShare on RedditFlattr the authorDigg thisShare on LinkedInShare on YummlyShare on StumbleUpon

Beckが以前取り組んでいたアルバム・カヴァー企画Record Clubの一環でレコーディングされ、2009年に公開された『The Velvet Underground and Nico』の全曲カヴァー映像。レコーディング時のスタジオ内を撮影した映像が使われており、「Heroin」のみ2ヴァージョンのビデオがある。

このレコーディングにはNigel Godrichを始め、BeckのバックバンドやAtoms For Peace、Ultraístaでドラムを担当するJoey Waronker、Beckの妻Marissaの双子の弟である俳優のGiovanni Ribisi等が参加している。なお、彼らはこの全曲を一日でレコーディングしたそうだ。

2013年10月27日(日)にLou Reedが肝臓関連の病気によりニューヨークで亡くなったことを受けて、同日に「Sunday Morning」のビデオが、BeckのYouTubeのオフィシャル・チャンネルでも公開された。

“Sunday Morning”

“I’m Waiting for the Man”

“Femme Fatale”

“Venus In Furs”

“Run Run Run”

“All Tomorrow’s Parties”

“Heroin”

“Heroin” (Alt. Version)

“There She Goes Again”

“I’ll Be Your Mirror”

“The Black Angel’s Death Song”

“European Son”

Velvet Underground & Nico-45th Anniversary
Velvet Underground
Polydor / Umgd (2012-10-25)
売り上げランキング: 112,221

 
Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Pin on PinterestShare on TumblrEmail this to someoneBuffer this pagePrint this pageShare on VKShare on RedditFlattr the authorDigg thisShare on LinkedInShare on YummlyShare on StumbleUpon