Cocteau TwinsのSimon RaymondeのユニットSnowbirdのファースト・アルバムにRadioheadのEd O’BrienとPhil Selwayが参加

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Pin on PinterestShare on TumblrEmail this to someoneBuffer this pagePrint this pageShare on VKShare on RedditFlattr the authorDigg thisShare on LinkedInShare on YummlyShare on StumbleUpon

アメリカはウィスコンシン州出身の女性シンガー・ソングライターStephanie DosenCocteau TwinsのSimon Raymondeが結成した新ユニットSnowbirdが、デビュー・アルバム『Moon』をRaymondeとRobin Guthrie(Cocteau Twins)が主宰するBella Unionから来年1月にリリースすることが明らかになった。

本作のレコーディングにはRadioheadのメンバーであるEd O’BrienとPhil Selwayの二人をはじめ、Bella Unionに所属するMidlakeのEric PulidoとMcKenzie Smith、同じくBella Unionに所属するLanterns on the LakeのPaul Gregory、そしてJonathan Wilsonが参加している。
本作についてRaymondeは、レコードに前述のゲスト・ミュージシャン達のマジックを加えることはわくわくするものだったとした上で、Stephanieのシンガーとしての資質を褒めたたえ、このレコードは彼女の作品だと思うという主旨のコメントをしている。

現在アルバムからは収録曲「Porcelain」のストリーミングと4ADのグラフィック・デザイナーであり、Cocteau Twinsの数々の作品のアートワークを手がけたVaughan Oliverによる『Moon』のジャケット画像が公開されている。(via Pitchfork)

Moon
Moon

posted with amazlet at 13.12.10
Snowbird
Bella Unio (2014-02-04)
売り上げランキング: 10,676

 
Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Pin on PinterestShare on TumblrEmail this to someoneBuffer this pagePrint this pageShare on VKShare on RedditFlattr the authorDigg thisShare on LinkedInShare on YummlyShare on StumbleUpon