Pitchforkが紙媒体「The Pitchfork Review」を12月から発行

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Pin on PinterestShare on TumblrEmail this to someoneBuffer this pagePrint this pageShare on VKShare on RedditFlattr the authorDigg thisShare on LinkedInShare on YummlyShare on StumbleUpon

先週新アプリ「Pitchfork Weekly」のiOS版をリリースしたPitchforkだが、12月からは紙媒体を発行することが明らかになった。「The Pitchfork Review」と名付けられたその雑誌には、Web版のPitchforkから選ばれた最近の作品の新たな長編特集や写真、イラストが含まれており、創刊号は12月14日に発売される。

「The Pitchfork Review」はthepitchforkreview.comから購入可能で、価格は1年間の定期購読(年4回刊)では44.99ドル、1号のみ購入する場合は19.96ドルとなっている。この19.96ドルはPitchforkが始まった1996年にちなんだもの。なお、年間購読者にはPitchforkの特別なイベントへの招待や限定版のプレゼント等の特典が用意されているとのことだ。


 
Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Pin on PinterestShare on TumblrEmail this to someoneBuffer this pagePrint this pageShare on VKShare on RedditFlattr the authorDigg thisShare on LinkedInShare on YummlyShare on StumbleUpon