Polyvinyl Recordsが4トラック・カセット・レコーダーで制作するシングル・シリーズを企画

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Pin on PinterestShare on TumblrEmail this to someoneBuffer this pagePrint this pageShare on VKShare on RedditFlattr the authorDigg thisShare on LinkedInShare on YummlyShare on StumbleUpon

Polyvinyl Recordsが『4-Track Singles Series』と題したシングル・シリーズを来年1年を通じてリリースすると発表した。
シングルに参加するアーティストは、Cloud NothingsMikal CroninFoxygenのドラマーShaun FlemingのプロジェクトDiane CoffeeEfterklangThao and the Get Down Stay DownPorcelain RaftJohn VandersliceHospitalityMynabirds, The Get Up KidsのフロントマンMatt PryorSexton BlakeInto It. Over It.の12組だ。

参加アーティストには上の画像にも写っているTascamの4トラック・カセット・レコーダーが郵送される。レコーダーが届いたアーティストはそれを使いカセット・テープにシングルに収録する2曲をレコーディングし、次のアーティストにレコーダーを郵送するという風にリレー形式でプロジェクトは進行するそうだ。

このシングル・シリーズは500セット限定の発売で、購入者には7インチLPシングルが毎月1枚ずつ郵送される。予約注文は特設サイトで受け付けられており、送料込みの価格はアメリカで120ドル、カナダで135ドル、それ以外の国では160ドルとなっている。なお、予約者にはシングルを収納するボックスやTシャツ、ダウンロード・クーポン等の特典が用意されている。

 


 
Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Pin on PinterestShare on TumblrEmail this to someoneBuffer this pagePrint this pageShare on VKShare on RedditFlattr the authorDigg thisShare on LinkedInShare on YummlyShare on StumbleUpon