Goldfrappの新作『Tales of Us』の国内盤が12月に発売

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Pin on PinterestShare on TumblrEmail this to someoneBuffer this pagePrint this pageShare on VKShare on RedditFlattr the authorDigg thisShare on LinkedInShare on YummlyShare on StumbleUpon

iPhone5sのCMソングに2005年のシングル「Ooh La La」が起用されたことが話題となったロンドンのAlison GoldfrappとWill GregoryによるデュオGoldfrappの新作『Tales of Us』の国内盤が12月4日にリリースされる。

これまでにも何度も作風を変化させてファンを驚かせていた彼女たちだが、ブリストルのスタジオで約2年の歳月をかけて制作されたという通算6枚目のアルバムとなる本作にはトラッド・フォークからの強い影響が感じられる。
プレスの中でヴォーカルのAlisonは「“声とギター”というシンプルだけどとっても親密な関係性にどんどん魅き込まれていった」・「物事のひとつの形にとどまることに固執せずに、新たなる冒険をしていくということが私にとってとても大事なこと」等とコメントしているが、その言葉通りシンプルな構成な分、Alisonの憂いを含んだ艶やかなヴォーカルがより引き立った仕上がりとなっている。
現在アルバムからはリード・トラック「Annabel」と「Drew」のMVが公開されている。

Goldfrapp – Tales of Us

Tracklist:
01. Jo
02. Annabel
03. Drew
04. Ulla
05. Alvar
06. Thea
07. Simone
08. Stranger
09. Laurel
10. Clay

Tales of Us [帯解説・歌詞対訳付 / 国内仕様輸入盤] (TRCI41)
Goldfrapp ゴールドフラップ
MUTE / TRAFFIC (2013-12-04)
売り上げランキング: 25,781

 
Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Pin on PinterestShare on TumblrEmail this to someoneBuffer this pagePrint this pageShare on VKShare on RedditFlattr the authorDigg thisShare on LinkedInShare on YummlyShare on StumbleUpon