The Rentalsが15年ぶりのニュー・アルバムを来年Polyvinyl Recordからリリース

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Pin on PinterestShare on TumblrEmail this to someoneBuffer this pagePrint this pageShare on VKShare on RedditFlattr the authorDigg thisShare on LinkedInShare on YummlyShare on StumbleUpon

Weezerの元ベーシストだったMatt Sharpがフロントマンを務めるロック・バンドThe Rentalsが、1999年にリリースした『Seven More Minutes』以来となる通算3枚目のオリジナル・アルバムをPolyvinyl Recordから来年リリースする予定であることが明らかになった。オリジナル・アルバムのリリースは実に15年ぶりだが、2007年にはEP『The Last Little Life EP』を発売しており、2009年には翌年までの1年を通じて音楽や写真、ビデオを発表するマルチメディア・プロジェクト『Songs About Time』に取り組んでいた。
Pitchforkによれば今回リリースされるニュー・アルバムには、The Black KeysのPatrick Carneyを始め、LuciusのJess WolfeとHolly Laessig、OzmaのRyen Slegr、The Section QuartetのLauren Chipmanが参加しているそうだ。
アルバムの具体的な発売日やタイトル等は未定だがアルバムには全部で10曲が収録される。


Update: 記事本文の誤字を訂正(12:11)


Last Little Life Ep
Last Little Life Ep

posted with amazlet at 13.12.05
Rentals
Boompa (2007-08-14)
売り上げランキング: 106,401
Seven More Minutes
Seven More Minutes

posted with amazlet at 13.12.05
Rentals
Maverick (1999-04-06)
売り上げランキング: 71,371

 
Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Pin on PinterestShare on TumblrEmail this to someoneBuffer this pagePrint this pageShare on VKShare on RedditFlattr the authorDigg thisShare on LinkedInShare on YummlyShare on StumbleUpon