Arcade FireがThe Clashの「I’m So Bored With the U.S.A.」をカヴァー

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Pin on PinterestShare on TumblrEmail this to someoneBuffer this pagePrint this pageShare on VKShare on RedditFlattr the authorDigg thisShare on LinkedInShare on YummlyShare on StumbleUpon

Arcade Fireが11月末に『Reflektor』ツアーの一環でロンドンで開催した公演で、The Clashの代表曲である「I’m So Bored With the U.S.A.」をカヴァーした。その様子をファンが撮影した映像が現在YouTubeにアップされている。The Clashは以前から彼らに大きな影響を与えてきたバンドの一つであり、セカンド・アルバム『Neon Bible』をリリースした2007年頃には「The Guns of Brixton」をライブで頻繁に演奏していた。(via Consequence of Sound)

また、この他に彼らは今回のツアー中にDEVOの「Uncontrollable Urge」のカヴァーも披露している。

リフレクター
リフレクター

posted with amazlet at 13.09.25
アーケイド・ファイア
ユニバーサル インターナショナル (2013-10-30)
売り上げランキング: 6,181

 
Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Pin on PinterestShare on TumblrEmail this to someoneBuffer this pagePrint this pageShare on VKShare on RedditFlattr the authorDigg thisShare on LinkedInShare on YummlyShare on StumbleUpon